すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » その他

質問

終了

勉強の取り組み方がいまいち分かりません・・・
計画を立てても実行できなかったり、
いざ、やろうと思っても、やる気がなくて、ついパソコンに手を伸ばしてしまったり・・・
だんだん、成績も下がって自分でも焦っているのに、なかなかやる気が出てきません。
なので、勉強の仕方について教えてください。なんでもいいです。
やる気を出すためには?休憩時間は何分とればいいの?
ノートのまとめ方は?国語、数学、理科、社会、英語のそれぞれのまとめ方は?
悩んでます・・・

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

40分やって 15分休む
まずは英語なら単語と熟語
国語なら漢字の書き取り
この辺からやりましょう。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

勉強の重要性がよくわかっていないのです。そのときになってからあーあーやつとけば良かったとなるのが本当にどんなことかわかっていないのです。経験しなくてはわからないようでは勉強する資格ありません。社会の底辺を支える人としてがんばって下さい。きつく報われない人生でしょうが悪くはないです。そのような人も必要なのですから。あなたが聞きたいコツとかノウハウなんかネットで検索すればいくらでも出てきます。問題はやるかどうかだけなんです。悪いこといいませんからあなたらしく今を楽しみ将来苦労してください。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

もしかして、長いスパンで計画を立てていませんか?
長いスパンで計画を立てると、やるべきことを後回しにしてしまったり、先が長く感じてやる気がなくなちゃうこともあります。

ためしに、2,3日~1週間程度の短いスパンでの計画を立ててみてください。
この時、予定をしっかりと紙に書いたりして視覚的に捉えられるようにしましょう。
また、計画内容は細かく決めないとうまく実行できません。

例えば、数学の問題集を解く計画を立てるときは、
「数学の問題集を解く」のようなざっくりしたものでなく
「数学の問題集の○ページから○ページをこれくらいの時間で解く」のようにしましょう。

予定表をおきにいりのノートに書いてまとめていくとモチベーションも上がりますよ^^

休憩時間については、あなたの学年によってもだいぶ変わってくるとは思いますが…
私は、学校や塾などと同じように「50分の勉強で10分休憩」を意識していました。
そうすると、60分の区切りになるので予定も立てやすいです。

パソコンに触ってしまう気持ち、よくわかります;
勉強するときは、周りから誘惑を排除しちゃいましょうw
ケータイ、ゲーム等は親のいる場所に置いておくのも手です。
パソコンやテレビは電源を落として我慢するか、それらのない場所で勉強するかですね。
私は、試験前などにはクローゼットの中で勉強してましたwww
すごい集中できますwww
誘惑との戦いは自分との戦いですからw頑張ってください!

やる気については…自己暗示かけてましたw
お守りとかパワーストーンの類を持って、それを持っていれば大丈夫だと思ってみたり
あとは、「勉強がバリバリできて部活と両立できてかっこいい自分」の妄想をしてモチベーション上げたりw

そんなところですかね。

まとめると、
・長期の計画はざっくり、短期の計画を細かく立ててノートに書く
・誘惑の恐れのあるものは排除、もしくは遠ざかる。自分でも我慢することを意識する
・やる気は自己暗示や妄想でがんばるw

こんな感じです。
学校の先生や先輩に個人的に勉強を見てもらって自分を追い込むことも効果的ですよー。

長文大変申し訳ありません。
勉強すれば、自分の将来の可能性が広がっていきます。なりたい自分になるためにも頑張ってください!

  • 回答者:Leo (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

英語について

毎日、コツコツ頑張れば、必ず成績が上がると思います。

【勉強のコツ】
単語だけでなく、文章で覚えるといいです。

単語、strongは、強いという意味ですが、私は、強い(濃い)コーヒーを飲みたいという文章で覚えましょう。
I'd like to have a strong coffee.

・strongは、強いという意味
・文章を柔軟に捉えることができる(強いコーヒーでなく、濃いコーヒー)

【ノートの取り方】
間違ってもいいので、知らない単語が来たら、意味を書くだけでなく、例文も書いて下さい。
最初は、できなければ、辞書の例文を写してもいいです。

☆少しずつ、無理をせずに、出来るところから☆

  • 回答者:学生の頃は塾講師だった人 (質問から40分後)
  • 0
この回答の満足度
  

まず机の上をまっさらにしてください。
勉強したい教科書を机に一冊置いてください。
コーヒーを用意して机に置いてください。
置いた教科書の知りたい部分から黙読しましょう。
ぺんが必要になったら、紙を用意して必要とされる箇所を書き込みましょう。
休憩は1時間に5分です。
コーヒーは飲みたい時に飲んでください。
21時までにお風呂と晩御飯を済ませて、スタートしてください。
24時になったら終わりです。
これを3年間やり続け某大学へ進学しました。

あくまで参考なので、勉強中為になる事がありましたらPCへ移すも良しですし、あ!絶対テレビは厳禁です。

  • 回答者:まる (質問から18分後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る