すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 教育

質問

終了

「たり」の用法
「こんな時間に呼びだしたりしてどうしたの?」の「たり」の用法がはっきりしません。
文法的に説明できる回答をいただきたいです。

  • 質問者:ロン
  • 質問日時:2012-02-13 02:24:04
  • 0

回答してくれたみんなへのお礼

皆さん、回答をありがとうございました。私は、厳密な描写を行うのでなく,「~といったようなこと」であることを表し、厳密な描写・叙述を行わわず、どのような場面、出来事であるかを聞き手、または読者に察してもらう表現だと思っています。日本語は、奥深いですね、
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

私は夕方はまったりしている。とか使われる。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

接続助詞「たり」は、動作の並立を表しますが、
複数回でないと用いることはできません。

だから
「こんな時間に呼びだしたりしてどうしたの?」
は誤りです。

もし敢えていうなら・・・
「こんな時間に呼びだしたり、泣き言をいったりして、どうしたの」
・・・などとなります。

  • 回答者:メンズ (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
回答ありがとうございました。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%9F%E3%82%8A&dtype=0&dname=0ss&stype=0&index=112302900000&pagenum=1

品詞は助詞(並立助詞)で、上記URLの
[2] (副助詞的用法)一つの動作や状態を例としてあげ、他に同類の事柄がなおあることを暗示する。

これに該当します。

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  
やや参考になりました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る