すべてのカテゴリ » 暮らし » エコ・環境問題 » 環境問題

質問

終了

脱石油社会は可能でしょうか。

http://takedanet.com/2012/04/post_f9f6.html

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-04-28 14:18:25
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

昭和40年代にオイルショック、第2次オイルショックで企業が軒並み不況になりました。
今ほどではないですが、就職難、リストラ、ボーナスの遅延など苦しまされました。
その影響で省エネ化が進み、自動車、エアコン、冷蔵庫などの電気製品、工場のボイラーなどかなり良くなりその後の石油の影響が小さくなりました。
自動車もこれから電気、電気プラスガソリンでガソリンの消費が減りますが、石油によってできる製品は増えていきますから、石油に依存しなければならない状況には変わりはないです。

  • 回答者:匿 名 (質問から38分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

水から簡単にエネルギーを得ることが出来れば
余裕です。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

遠い未来には可能になっていると思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

可能ではなくそうしないといけません。

  • 回答者:匿名希望 (質問から18時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

限りなく不可能に近いと思います

  • 回答者:匿名希望 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ひとつのものに頼る社会がなくなれば・・・

別のものに頼るようになり、何かが起これば・・・また、脱**になるだけです。

太陽光発電が今流行ですが・・・

http://sooda.jp/qa/419576

では?

そして、脱太陽光・・・

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

今は無理だと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から19分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る