すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 子育て » 健康・病気

質問

終了

子供が夜、咳込んで眠りが浅いので、こちらや他のサイトをあちこち眺めていたら
「足裏に咳止めを塗り、靴下を履かせると効果的」という書き込みを、数件見ました。
もちろん、小児科医で調合された薬はある程度効果が有ることは判っていますし、
時々通院もしていますが、薬漬けにはしたくないという親心です・・・
試してみようとは思うのですが、まず医学的な根拠について知りたいです。
喉の咳止めをなぜ足裏に?
靴下と咳が止まる因果関係は??
何の成分が効いているのか???

どなたか詳しい方、お願いします。

  • 質問者:とほほ社員
  • 質問日時:2012-05-05 13:42:12
  • 2
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

根拠は薄いのでは、強いて言えば足が冷えないので、血行が確保される、もしくは医療用に使われている弾性ソックスなら効果があるかもしれません、元々入院などで体をあまり動かさない人への血栓予防として使われています、血行も阻害されない特殊な編み方だそうです、ただ、せきが出るプロセスを考えると、喉の刺激によって出る場合が多いのではないでしょうか、ちょっと最初は寝苦しいかもしれませんがマスクをして寝るのが良いと思います、外からの雑菌も防護できるし、口の中や鼻の中の湿度も保持できるので良いと思いますが、できればお医者さんに伺ってからのほうが良いとは思います。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

医学的な根拠?
そんなのがあれば全国の医者が奨励しているはずですよ。
ネギを喉にまけば咳が和らぐという昔ながらの何とかの知恵袋程度に考えて下さい

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  

足の裏にはたくさんのツボがあるからです。
靴下は温めることで体の免疫が上がるからです。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る