すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

この二人の違いはなんだったのでしょうか。
生活保護受けれずに死んだ方はこの世の中をどう思ったのでしょうか。
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews055103.jpg

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-05-27 00:11:59
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

本当に必要なところには支給されず

不正受給が曲がり通っている制度自体 おかしな話

根本的に見直す必要がありますよね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

世の中不条理であふれているということです

  • 回答者:匿名 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

不公平すぎる
いい加減にしろって思ったでしょうね

  • 回答者:sooda (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

本当に必要な人のところには支給されないのだから、やりきれないですね。
世の中、狡賢くないと生き残れないのでしょうか。
死んだ方は、さぞ辛かったと思います。ご冥福をお祈りします。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

生活保護受けれずに死んだ方は無念でしょう

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

こんばんは。
今、世間では話題になっているニュースですね。

>この二人の違いはなんだったのでしょうか。

繋がりがあるかどうかだと思います。話題のお笑い芸人さんは大きな会社に所属しています。仕事を通じて(仲が良いとか、友達かどうかは別にして)いろんな人と知り合えてます。だからいろんな情報が入って来る。何かやろうとした場合、助けてくれる人がいる。
片や「おにぎり食べたい」とノートに書いて亡くなられた方は繋がりが無かった。誰にも助けを求められなかったし、助けてくれる人もいなかった。せめて動けるうちにNPO法人などに相談していれば…。と思うのですが、情報収集もままならなかったのでしょう。

今回の騒動で個人的に一番危惧するのが「本当に生活保護が必要な人がその制度を使えなくなってしまうのでは?」と言う事です。
ワイドショーなどでは必ず次の3つが紹介されます。

●生活保護費が4兆円近くなり国の財政を圧迫している
●近年、受給者が急増している
●真面目に働くより生活保護の方が収入が多い

です。これらの放送をみれば、まるで生活保護受給者全てが悪だと言わんばかりの内容です。
生活保護受給者は1995年(日本のバブル経済の破たん)から減少傾向から増加に転じ、2008年(リーマンショックによる世界的金融不安)から激増しています。つまり派遣やパートなどの人が解雇され、不況で仕事が見つからず収入が無い為に生活保護を申請すると言う流れが見えて来ます。派遣やパートの人は失業手当(雇用保険に入っていれば失業しても一定期間給料の5~8割のお金がもらえる)などと言ったセーフティーネットが無いため、一気に無収入になります。
もちろん受給者の中には不正受給や暴力団の資金源に使われているケースもありますし、働けるのに生活保護を受けてる方が楽だからズルズルと制度に頼っている人達がいるのも事実です。それらは徹底的に糾弾されるべきだと思いますが、小宮山厚生労働大臣も国会で答弁している通り、今後は受給へのハードルは高くなりそうです。

>生活保護受けれずに死んだ方はこの世の中をどう思ったのでしょうか。

無念だったと思います。悔しかったと思います。URLを見て、私も心が痛いです。
今、世間はお笑い芸人をバッシングするのに熱心な中、匿名さんは冷静で優しい気持ちを持っていると感じます。
生活保護の申請を厳しくするのは結構。お笑い芸人のような騒動も結構。でもまずやるべき事は大学の新卒者ですら就職が出来ない。一度、仕事を辞めると次の就職先に就けるのが非常に難しい。給料を抑えられてサービス残業を繰り返し身も心もボロボロになっている正社員さん。こう言った労働環境を改善するのが先ではないでしょうか?
そうすれば自然と生活保護を受ける人が減ると思うのですが…。
以上、ご参考になさって下さい。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る