すべてのカテゴリ » 美容・健康 » ダイエット・フィットネス » トレーニング・エクササイズ

質問

終了

ダイエットを真剣に取り込めません。157cmの54kgの高校生です
私の周りの友達は166cmで51kgなど10cmも身長差があるのに友達の方が体重が低く辛いです。

今まで挑戦してみたダイエット:
*6時以降食べないダイエット
11時ぐらいまで我慢出来ますが私は寝付きがとても酷いため夜中になにかしら食べてから寝てしまいます
さらに夜9時にバイトが終わるのでそれから夜ご飯をたべてます
始まりお時間は5:30-6:00ぐらいです

*ウォーキング
学校まで歩くのに50分なのでバスの変わりに歩く事にしようとしたのですが
帰ってきた1時間後バイトがあるので疲れてしまいバイトに集中できません
後ウォーキングの後は食欲が倍になります

*低カロリー
ご飯などを低カロリーにする
今母がいないため姉にご飯を作ってもらい
自分のダイエットのためだけにわがままは言いたくにない

の事です。
風呂後にストレッチなどは行ってます。

他に良いダイエット方法ありますでしょうか?
やる気がでる言葉、体験話、結果など教えてくれたら嬉しいです!

待ってます!

ちなみに理想は48kgすが 、今は50kgを目指してます

  • 質問者:Nana*..。
  • 質問日時:2012-07-19 21:00:05
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

そんなに痩せる必要はないような気がしますけどね

ご本もしっかり食べて運動もしているなら健康的ですし

夜食を抜いたら十分ですよ これはいけないですね

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

友達が自分より軽いと気になるよね。いくら周りがダイエットなんて必要ない!!と言っても。。。
若いので、動くとおなかがすくのは当たり前なんですよ。
バイト後の食事が一番のダイエットの妨げだと思う。学校から帰ってきてしっかりと食べる。もしくはご飯などの炭水化物などを取る。バイト後は野菜やみそ汁などだけにする。小分けに食べるのも一つの方法だと思います。
ストレッチをするのはOKなので続けてください。ラジオ体操をしっかりとやるだけでも痩せると言われています。食べすぎたと思ったらラジオ体操をしっかり手足を伸ばしてやってみて。朝に習慣づけるのも良いかも??無理せずに頑張ってね。

  • 回答者:匿名 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

ストレスが溜まるとダイエットには良くないと思いますから、
自然体がいいのではないでしょうか。
夜中にお腹が空いたりするのは仕方ないです。
食事の内容に注意をしてください。
なるべく野菜を中心に摂取するのが利用です。炭水化物を控えめにするのが重要。
そしたら、お腹一杯食べてもOKですよ。
ちなみに私も20キロの減量に成功していますが、
現在も注意をしているのでリバウンドしていません。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  

朝起きたらストレッチ&ラジオ体操、それから夜バイトへの行き帰りを歩くことにしたらどうでしょう。

また歩く前にストレッチを忘れずに、それからお風呂前に筋トレも織り込むのが効果的です。頑張って!

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

私とほとんど同じ体重と身長ですが
「私は寝付きがとても酷いため夜中になにかしら食べてから寝てしまいます」
これがもっとも良くない原因です
始まりの時間が5時半だから5時に夕食を取りそこから仕事をして帰れば食べないです

いくらやる気が出る言葉を書いてもやる気は本人しかないので
中途半端でしたらむしろリバンドするだけです

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

高校生の頃って1番食欲の有る時ですね  それでダイエットは中々出来なくて当たり前かも
学校までウオーキングが辛いなら自転車で行ってみたらどうでしょう?
でも卒業して彼氏でも出来れば自然と痩せると思います

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ダイエットの必要ないと思いますが・・・・・・・

  • 回答者:匿名 (質問から15分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る