すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

中国は、日本が世界の反ファシズム戦争勝利の成果に対する公然な否定をしているといっていますが、日本はそんなことしているのでしょうか。


ニューヨークで第67回国連総会の一般討論演説に出席している中国の楊潔チ外相は、現地時間の25日に日本の玄葉光一郎外相と会見し、釣魚島問題について中国側の厳正な立場を表明しました。

 楊外相はその中で「このほど、日本は中国側の厳正な申し入れと断固たる反対を顧みず、中国の領土である釣魚島、及びその付属島嶼に対していわゆる『国有化』を実施した。これは中国の領土主権に対する重大な侵害であり、世界の反ファシズム戦争勝利の成果に対する公然な否定であり、第2次世界大戦後の国際的秩序に対する厳しい挑戦である。13億人の全ての中国人が強い憤りを感じている。中国は釣魚島に対する日本のいかなる一方的な行動も絶対に容認せず、引き続き断固たる措置を講じて、領土主権を守る」と強調しました。

 楊外相はさらに「当面の事態は日本が一方的に引き起こしたものであり、日本は全ての責任を負わなければならない。日本は現実を正視し、幻想を捨て、実際の行動で誤りを正し、中国の領土主権を損ねる行動をやめなければならない。そうしてこそ、両国関係は健全で安定した発展の軌道に戻る」と述べました。

 両者は釣魚島問題及び両国関係をめぐる協議を継続することで、一致しました。(ZHL、吉野)
http://japanese.cri.cn/881/2012/09/26/144s198892.htm

  • 質問者:真紀子
  • 質問日時:2012-09-27 22:06:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

中共は自分のものって言い出したら、もう所有権は自分にあるって思うから始末が悪い。
領土主権って、駐長崎領事の感謝状や古地図まであるのに盗人たけだけしい。
ファシズムだのなんだのって後付け、でたらめで何とでもなるよ。

  • 回答者:安倍さん大丈夫かな? (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

日本を陥れる策略で根拠がありません。
ですから、気にする必要はないのではないでしょうか。
他国もその事実に気が付いているはずですから。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

徐々に洗脳されるのではないでしょうか。南京30万人説のように。

支那人はそこいらじゅうに痰を吐くのと同じように嘘をつきます。

  • 回答者:支那人排斥運動 (質問から11時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいえ日本はそんなことしていません。

お得意の自分たちに都合の良いように有利になるようにこじつけているだけです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そんな事はしてないです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

もう誰も詣でるな
絶交でよい、ばからしい

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ばからしい!!

そんなことはしていません。
中国は尖閣諸島周辺の石油資源を手に入れたいから領土主権を主張している。

  • 回答者:匿名 (質問から22分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

中国って国は卑怯で傲慢な国だからね(;^ω^)

  • 回答者:匿名 (質問から15分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

してないですよ。
中国はおかしいです。

  • 回答者:匿名 (質問から6分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

日本は、そんなことをしていません。
シナは、尖閣諸島がほしいので、ただ単に因縁をつけているだけです。

  • 回答者:匿名 (質問から6分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る