すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » 自動車・バイク・自転車 » カーライフ

質問

終了

車の燃費についての質問。
マニアルのリッターカーから軽自動車のオートマチックのターボ車に変えたところ燃費の悪さに驚きました。
どちらも四輪駆動です。リッターカーの時は17km/L前後でしたが、今度の軽自動車は13km/L前後です。
オートマチック車はマニアル車に比べて若干燃費が落ちると聞いていましたがオートマチック車が燃費の悪いのはなぜですか?

今度の車はスズキMRワゴン、四輪駆動のターボ仕様です。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-11-19 13:39:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

まず、ギアが一つ少ないのは大きな要因です。

マニュアルが5速、オートマチックで4速になります。

そして、同じように走らせようとすると
やはりエンジン回転数が上がりますので、コレも要因のひとつです。

あとは・・・乗り方。

4WD MRワゴンならオートマチックでも燃費走行をすれば15は伸びます。

===補足===
******
補足拝見しました。

あとは、エンジンブレーキを使うようにされるといいかもしれません。
私は、信号や渋滞の結構前からエンブレを使っています。

そうすることで停止するときはあまりブレーキを使いません。
(もちろん、後ろの車には気を使いながらですが)

発進も燃料をよく使いますのでなるべく早く2~3速に上げるようにしています。
また、これからの季節は暖気運転も燃費に影響してきますね。

余談ですが・・・
オーディオは燃料の消費とはなんら関係ありません。
電装系で燃料に影響するのは、「エアコン(除湿)」のみです。

ですから、ヘッドライトを消そうがラジオやCDを消そうが
燃費は変わりません。

それから、暖房も、ACを使う除湿でなければ燃費に影響はありません。
(ファンも含めて)

夏場の冷房と違って、自動車の暖房はエンジンの熱を利用しますので
燃費には関係がないんです。

ただし、フロントガラスが曇るなどというときにつかう「除湿」は、
エンジンの回転を上げますから燃費が悪くなります。

ご参考になりましたら幸いです。

  • 回答者:スズキ販売 主任 (質問から54分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

今心がけているのは、ターボが利かないように回転数を2500-3000rpmで走行し、努めてラジオもCDも聴かずかつ暖房も使わないで走行して燃費をチェックしています。
マニアル車でもトップ走行がエコランニングの基本なので、交差点以外ではオートマでもギアの変則がなるべくないように走っているのですが・・・・
これ以上の燃費走行はないですよね。

ちなみに、高速道路を用いて500kmほど走行した時の燃費は13.8km/Lでした。
同じルートをこれまで使っていたワゴンRワイドならばマニアルの四輪駆動でしたが17km/Lは楽勝でした。

~~~~~~~~~
補足感謝です。
停止操作でエンジンブレーキを活用するというのは盲点でした。
そういえば、下り坂はブレーキよりエンジンブレーキを使うほうが燃料カットの機構が働いて省エネになるというエコテクを読んだことがあります。

オーディオやラジオは燃費と無関係というのも意外でした。
確かに使用前後で回転数は変化がないので気にしなくて良いのかもしれませんね。

以前、夜にエアコンとライト点灯したままカーステレオを聞きながら信号待ちをしていたらバッテリーがあがってしまったことがあります。

並び替え:

マニュアル車であれば自分の意志で直ぐにギアをあげることが出来るので

ロスが少ないですから当然燃費はあがりますけどAT車はそれが出来ません。

なるべく回転数を上げないように微妙にアクセルワークを工夫したり

急発進・急加速など抑えた運転の仕方で結構変わるものですよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

妥当な燃費だと思いますが・・・

燃費の面では1300~1000㏄の車の方が伸びます。
軽は排気量の割に安全基準をクリアするために車重も重くなっています。

最近は、CVTの技術が熟成してきて燃費も伸びていますが、排気量の差を埋めるまでにはいっていません。

現在は、マニュアルとオートマでの燃費の差は殆ど無いと思っています。

  • 回答者:FR (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

四輪駆動ではありませんが以前FF車で1500ccに乗っていた時には燃費は15km/L前後でした。
確かに燃費的にはターボで排気量の差を埋めるより排気量が多いほうがロスが少なく燃費はよさそうです。
重量税や保険を考慮してもターボ付きの軽自動車より普通車のほうが経済的かもしれませんね。

すべりがありそこでロスが発生しているからです

  • 回答者:匿名希望 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る