すべてのカテゴリ » マネー » 家計・貯金 » 家計・節約

質問

終了

我が家の電球や蛍光灯はパナソニックのパルックでとりあえず普通の電球や蛍光灯よりは消費電力が少ないようです。しかし最近のLED電球などに変えた方がやっぱり電気代を安くできるものなのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-11-27 02:53:24
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

家の中全部LEDにして月額300~400円ぐらい安くなりましたけど、

これは各家庭によって違ってくるものですから、あくまでも参考程度に。

ただ初期投資の分を回収しようとすれば長い年数かかってしまいますね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  

蛍光灯シーリングライトは、蛍光灯が切れたら蛍光灯だけ交換して
器具はそのまま使えますが、
LEDシーリングライトは、LEDが切れたらLED自体取り外せないので
器具ごと本体交換になり、経済的ではありません。

白熱灯とLEDではメリットは大きいですが、蛍光灯とLEDでは大きな差はありません。
但し、単品器具を電球型蛍光灯から電球型LEDに替えた場合は
電気代が安くなり効果的です。

因みに我が家では、蛍光灯シーリングライトを改造して、電球型LEDを付けています。
これならLED電球が切れたらLED電球だけの交換で済み、価格も安くなります。

  • 回答者:マイクロウェーブ (質問から10時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

いいえ今最高の効率は蛍光灯で110lm/WでLEDの1.5倍あります。寿命を込にした生涯コストで比較しても安いです。それよりもLED
は疲れます。この疲れは体の免疫機能低下になるのではないかと思います。本当は白熱球がいいのですが。

  • 回答者:匿名希望 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る