すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 数学・サイエンス

質問

終了

2けたの整数があり、十の位の数の2倍
は一の位の数と等しい。
また、十の位の数と一の位の数を入れかえると、もとの整数よりも27大きくなる。
もとの2けたの整数を求めよう

この問題を解けますか?
解くことができれば★を5個全部あげます
途中の式も忘れずに答えてなあ

  • 質問者:kirito
  • 質問日時:2013-01-11 19:26:27
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

もとの2けたの整数、十の位の数をx、一の位の数をyとする。

十の位の数の2倍は一の位の数と等しいことから、
2x=y

十の位の数と一の位の数を入れかえると、もとの整数よりも27大きくなることから、
(10y+x)-(10x+y)=27

2x=yなので、上の式は
(20x+x)-(10x+2x)=27
21x-12x=27
9x=27
x=3 y=6 となりますので、もとの2けたの整数は

「36」になります。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

先ほどの問題の一の位と十の位が入れ替わったんですか。
同じように連立方程式をたてます。
十の位の整数をx、一の位の整数をyとして
→2けたの整数があり、十の位の数の2倍は一の位の数と等しい。
は 2x=y・・・・・・・①
→十の位の数と一の位の数を入れかえると、もとの整数よりも27大きくなる。
は 10y+x-27=10x+y・・・・・・・②
①式のyを②式に代入すれば
x=3 が求まる。
①式にx=3 を代入すれば
y=6 を得ることができて
答えは 36 になります。

先ほど同様に確認すると
|36-63|=27
となりますから回答はあってますね。

  • 回答者:隠居 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る