すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 芸術・言語・文学

質問

終了

フランス語, ドイツ語のどちらを学ぼうかと考えております。文学・哲学に興味があるのですが、どちらを勉強すれば、より楽しめるかなあということを考えていました。

フランス語の利点、あるいはドイツ語の利点を教えてください。

ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

フランス語の利点は世界での通用度が高いことです。フランス以外にもフランス語を母国語にしている国や、第一外国語にしている国が多いです。それに一応国連公用語ですし。

一方、ドイツ語圏の人は英語も上手に話してくれるので、旅行をしても不自由しないです。

  • 回答者:とくめいきぼう (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ドイツ語の方がフランス語より簡単だし欧州で母国語としている人が一番多いので

将来的にもこちらの方が役に立ちそうな気がしますね。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

大学の時にどちらかを選択っていうのがありました。
その時、ドイツ語を選びましたが、
理由はドイツ語の方が簡単そう、フランス語は難しそうでした。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どちらが目的に沿うかは分かりませんが、ドイツ語はスペルからの発音が英語などに比べ簡単で、文法的にも易しいです。

  • 回答者:名無し (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

文学だったらフランス語というイメージが強いですね。
世界的に有名な作品はフランス語の方が多いですから、研究する題材が多いのがいいと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

やはりドイツ語ですね。入りやすいです

  • 回答者:匿名希望 (質問から8時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る