すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » スキルアップ・資格 » 資格・専門学校

質問

終了

地建物取引主任者の資格について質問です。

家族から宅地建物取引主任者の資格をとるよう言われ困っています。不動産とは無縁ですし興味もないのですが・・どうも家族がテレビを見て「テストを受けるだけで簡単に合格できる資格!とっといて損はない!」と考えているようなのです。ペーパー試験と一定の講習や実務経験を経ればそりゃ登録はできるのでしょうが・・興味ないしそんなに合格率高くないのにお金と時間だけとられて何故?という感覚なのです。

もっとも私自身、あんまり資格とかもっていないので老後までのことを考えると家族の言い分もわからないわけではありません。ただ本当にそこまでして取る価値があるのか分からないのです。そもそも合格するまでの勉強の時間なども結構とられるので結構払う代償もあります。そんなこんなで迷っているのですが・・実際のところはどうなのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-01-18 22:43:20
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

これで一生食べていける程の資格ではありませんよ。

学生なのか社会人なのかはわかりませんけど、不動産業界に就職しないならば

持っていても全く意味がないですし効力も発揮しませんので、あなたの仰るとおり

お金と時間の無駄になってしまうだけです。独立開業にも向かない物ですし

不動産業界に就職するならばちょっとは有利になるかもしれませんけどね。

資格取得を目指しているならば「士業」と言われる者を目指すべきです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る