すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

桜宮高校のバスケ顧問は「体罰は必要。常習化していた」と話し、保護者らは体罰を黙認していた事が分かりました。

どのように思いますか?これが体罰による自殺者を出した原因なのでしょうか?

<桜宮高校>女子部員にも体罰
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130126-00000031-mai-soci

毎日新聞 1月26日(土)15時1分配信



 大阪市立桜宮(さくらのみや)高校2年の男子生徒(当時17歳)がバスケットボール部顧問の男性教諭(47)から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、顧問が女子部員にも日常的に体罰を加えていたことが分かった。複数のOBが目撃し、現役部員の保護者も証言した。女子部員への体罰の実態が明らかになるのは初めて。大阪府警などは学校関係者から事情聴取を始めており、顧問の日常的な指導状況についても実態解明を急いでいる。

 OBや保護者らによると、同校のバスケ部には約30人の女子部員が在籍し、顧問が指導していた。練習試合などで消極的なプレーやミスをした女子部員に対し、他の部員の前で顔を数回にわたり平手打ちしたり、頭をこづいていた。男子部員の場合と異なり、練習中に手を上げることは少なかったという。少なくとも数年前から複数のOBらが目撃していた。

 数年前に卒業したOBの一人は「男子に比べて手加減があり、頻度も少なかったが、自分が入部した当時から女子部員への体罰はあった」と証言した。

 顧問は市教委の調査に対し、「強いチームにするためには体罰は必要。体罰が常習化していた」と話している。

 全国大会への出場を何度も果たした手腕からチームで絶対的な存在となり、一部の保護者らは体罰を黙認していた。【石戸諭、武内彩】

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-01-26 18:53:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

学校では強いチームにするためという理由で体罰はありという
思考・傾向・雰囲気があったため保護者も何も言えない状況
だったのでしょう。
顧問も体罰を常習化していたことで常識・非常識の感覚が
ズレていったと思われます。
体罰を常習化していた顧問を校長・教頭・保護者などが
ブレーキ役として真剣に体罰を止めていたなら
自殺者が出ることもなかったと思います。
もうこんな問題が起きないためにも部活顧問の
指導・改善を徹底的に取り組んでほしいです。

  • 回答者:匿名 (質問から36分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

自分にとって(顧問にとって)必要だったということでしょうね。
暴力やいじめ(体罰ではない)によって生徒達を支配していたのでしょう。
親は子供に名をあげて欲しい、自慢出来る存在でいて欲しい、折角入ったんだから、
そんな気持ちだったと思います。親も同罪です。
戸塚ヨットスクールは少なくとも普段の素行に問題があり、
親の手に負えない子供達が親に捨てられるようにして入れられていました。
そうでない子供達を私欲の為に暴力の元に捨て置いた親の責任は重いです。
一部の保護者はって、全部が黙認していたから続いていたんです。

  • 回答者:親が殺した (質問から3日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

少しはありますがいきすぎでした。

先生の信頼は少しはあったのでしょう。
指導ではいきすぎでしょう。
程よい体罰ならよかったと思います。

暴力はどちらにしろダメなことです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から2日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

大会での成績が良ければ、その後の進学にもプラスになりますので、そういう考えや影響があるのではないでしょうか。自分の子が自殺に追い込まれるとは思っていないですから。

  • 回答者:匿名 (質問から1日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

保護者の黙認はあったと思ってました。
もし顧問に苦情でも言えば自分の子供がレギュラーから外されるかもしれないので、「自分の学生時代にも叩かれることはあった」と黙認していたのでしょう。
「昔のほうが叩かれた」と自慢のように語る人がいますが、そういう人は自分の子供も体罰で悩んでいても「昔は~」で終わるんでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

>強いチームにするためには体罰は必要

自分を擁護するための言い訳でしかありません。チームを強くする事だけが

高校のスポーツではないですし教育でもない。言葉で教えるべきであり暴力で教えること

自体野蛮な行為であり教養のなさを現している。

  • 回答者:匿名 (質問から8時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

確かに2013年現在では「異常」なのかも知れませんが、数十年前までは日本中どこでもこの程度の体罰は日常的に行われてました。

特に日本一を目指すような運動部でなくても、指導の名のもとに当然ごとく体罰はあったものですし、親も日常的にしつけのために体罰を行ってました。

誤解を恐れずに言うと、最近の子供たちは「打たれ弱い」だけである気がします。
私自身は体罰反対ですし、暴力反対論者でもありますが、理不尽な暴力からでも人間は学ぶことはできますし、行き過ぎた愛の鞭の場合もあると思うからです。

おそらく50年前の子供なら、この程度の体罰で絶望することは無かった気がします。
でも今は21世紀。暴力の時代ではないということでしょう。

  • 回答者:匿名希望 (質問から5時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

異常だと思います。
普通ではないです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

難しい問題だと思います。

保護者は子供を人質に取られている様なものなので
学校では先生になかなか意見は言えないものです。
意見や要望を教師に伝えることで
自分に不利益が生じるなら構いませんが
子供に不利益が生じるかもしれないと思うと恐いのです。
また部活動そのものが保護者には見えないので
何が真実か分からないので黙認ではないですが
状況が把握できていなかったと思います。

何が生徒の為になるか難しいですが
部活動が密室化しないで様に誰からも見える様にすることで
著しい体罰は出来なくなるかと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

今回は不幸にも自殺者が出て表面化しましたが
体罰を行っている学校は他にもあると思いますよ。
イジメや新歓コンパでの急性アルコール中毒がなくならないように
問題視されてもまた繰り返されます。

  • 回答者:匿名 (質問から59分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る