すべてのカテゴリ » 暮らし » その他

質問

終了

自転車をたてる時に必要なスタンドは必ずしもつけなければならないというわけではないのでしょうか?例えばブレーキなしの自転車や夜道で点灯しないライトの自転車は整備不良として扱われると聞いたことがあるのですが、スタンドはどうなのでしょう?よく駐輪場でスタンドがないために壁とかにたてかけて駐輪している自転車とかを見かけるのですが、スタンドはなくてもよいものなのでしょうか?時々駐輪場とかで通りにくくて困ってます・・

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-03-14 22:49:16
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

ライトやブレーキ、ベルは保安部品と言って
自転車を安全に走行させる上で装着しなければいけない部品になります。
スタンドは保安部品ではありませんから装着しなくても問題はありません。
だってスタンドは止まっている時に使うでしょ。
停止状態と言うのは相手がぶつかってこない限り事故にならないんです。
立て掛けた自転車が倒れる可能性と言っても
スタンドで立てた状態でも倒れる時は倒れるのです。
相手に迷惑を掛ける掛けないは状況次第ですからスタンドで立てた自転車も同じですね。

因みに日本国内で閉鎖しない公道を自転車競技に使う時
保安部品の装着が無ければ競技に出られませんが
スタンドを装着した状態でも競技に出られません。
自転車競技に於いてスタンドは危険パーツって事になります。
それと競技用の自転車のフレームにはカーボン製があるのですが
スタンドを付けるとフレームが壊れる可能性があるので装着しないのが普通ですね。
しかし価格が普通の自転車と桁違いですから(安くて30万円位から)
駐輪場に置いて放置なんて事は盗難や破損の危険性があるのでまずしません。
結局質問者さんの目にする様なスタンドの無い自転車は
見栄えを気にする持ち主なのでマナーが悪いに過ぎないだけだと思います。
その最悪がピスト車にブレーキを付けない人って事になるかな?
法を犯している人だからマナーを守るなんて事はしないでしょう。
なのでスタンドの無い自転車の持ち主全て同じ様な目で見て欲しくないと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る