すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 経済

質問

終了

黒ちゃんのデフレ脱却策は、これまでと次元が違うとのことですが、人類未踏の領域に入るということでしょうか。
何か不安はないのですか。

  • 質問者:成長投資
  • 質問日時:2013-04-04 23:31:54
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

人類未踏の領域というのは嘘です。たとえば、アメリカの中央銀行にあたるFRBはマネタリーベースを短期間で3倍に増やしています。(今回の日銀はマネタリーベースを2倍)
それに、80年くらい前に、高橋是清も大規模なリフレ政策をやって昭和恐慌から脱出してますし、江戸時代にも大岡忠相(大岡越前)が、元文の改鋳と呼ばれる大規模なリフレ政策を実行し、デフレ脱却に成功しています。
なお、デメリットは皆無です。なぜなら、今はデフレだから。デフレという異常状態が正常に戻るだけです。

デフレ放置の経済損失は京都大学の藤井聡教授の試算によると4000兆円(国民一人当たり4000万円!)という巨額なものです。デフレになって、自殺者が年間1万人も増えています。一日も早くデフレ脱却をすべきです。

  • 回答者:typexr (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

海外に行くと昔は安く感じたのに、昨年は円高だったのにも関わらず高かったです。NYは物価が高い!!日本は20年もデフレの間に、他のG8諸国に物価において置いていかれたのでしょうか。

並び替え:

世界的に類を見ない大胆な政策であると言う事から

一歩間違えれば暴落すると思われていて海外だけではなく日本の専門家達も

不安視する声は沢山あるのが現実です。どちらに転ぶかは神のみぞ知ると言うところだと

思います。怖いといえば確かに怖いものは有ります。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る