すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

ありもしない慰安婦の河野談話はお情けのつもりで発言してしまったのでしょうか。それを逆手にとって騒ぎたて始めたのですか。

従軍慰安婦問題、河野談話で曲解広まる

 従軍慰安婦問題は1992年1月に朝日新聞が「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していた」と報じたことが発端となり、日韓間の外交問題に発展した。




 記事中には「主として朝鮮人女性を挺身ていしん隊の名で強制連行した」などと、戦時勤労動員制度の「女子挺身隊」を“慰安婦狩り”と誤って報じた部分もあり、強制連行の有無が最大の争点となった。

 宮沢内閣は同年7月、軍による強制徴用(強制連行)の裏づけとなる資料は見つからなかったとする調査結果を発表した。しかし、韓国国内の日本批判は収まらず、政治決着を図る狙いから、翌93年8月、河野洋平官房長官(当時)が、慰安所の設置、管理、慰安婦の移送について軍の関与を認め「おわびと反省」を表明する談話を発表した。

 ところが、河野談話によりかえって「日本政府が旧日本軍による慰安婦の強制連行を認めた」という曲解が広まったため、第1次安倍内閣は2007年3月、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述は見当たらなかった」とする政府答弁書を閣議決定している。

(2013年5月14日09時08分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130514-OYT1T00220.htm

  • 質問者:타케시마는 일본 령
  • 質問日時:2013-05-22 01:07:56
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

河野談話によって、シナ・南北朝鮮・左翼マスコミは客観的証拠・根拠のない従軍慰安婦強制連行問題について既成事実化をはかる結果を招きました。
河野の発言は馬鹿げた売国行為で困ったものです。

  • 回答者:匿名 (質問から13分後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

本人はどのように考えているのでしょうか、今。

並び替え:

ありもしない事を認め謝罪するなんて

政治家として理解できない行為です。日本にとって多大な損害です。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

河野談話は今になって韓国に付け入る隙を与えてしまいました。
事態をますますこじれさせたと思います。

  • 回答者:匿名希望 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

もともと分かっていたことです。
国家予算の何倍もの金をふんだくる知恵がある国です。

隣国に丸め込まれたのです。人気取りの為だったのか勝手な発言に国民が迷惑をしています。

  • 回答者:匿名 (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る