すべてのカテゴリ » 暮らし » 家事・住宅 » 収納法

質問

終了

保存方法についての質問です。

先日昔しまってあったものを探すために家のあちこちを探したのですが、ダンボールに閉まってあったものはダンボール自体が腐食というか、色あせしてボロボロになっており中身も結構色々なくさくなっていたりボロボロになっていたり「まいったな・・」という感じでした。一方で大きなプラスチックケースなどにいれていたものはよっぽどのものがない限りほとんど変わらない状態で保存できており「まだ使えるかな?」という雑貨とかもかなりあり安心しました。しかしこの違いは何なのでしょう?やっぱり空気を吸うか吸わないかの違いなのでしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-05-30 22:53:26
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

ダンボールは湿気を吸いやすいですし

湿気を吸うと虫がわいて来る事がありますから、注意が必要ですよ。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

それもあります。一番は湿気と虫です。
シミってわかりますか?紙や布などを餌にします。
またそういうものを巣材として運ぶ虫もいます。
ダンボールは運ぶ為のもので保存の為のものではないですね。

  • 回答者:ネズミ (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る