すべてのカテゴリ » アンケート

質問

終了

ネットで自分語りや馴れ合いをしている芸術家を見ていると、三流(小者)っぽく見えてしまいます。僕の理想の話になってしまいますが、芸術家は言葉で簡単に語らず黙々と創作に励んでいるのがかっこいいと思います。自分の心が狭いだけでしょうか。同じように感じたことがあるかたはいらっしゃいますか。

また、肯定否定問わず、何かご意見があればぜひお聞かせください。

  • 質問者:ねぎ
  • 質問日時:2014-02-01 01:26:19
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

同じ様に感じますね。
遠い存在で神秘的に感じられるほうが良いですし
言葉で語るより作品で語って欲しいです。

  • 回答者:匿名 (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

逆に日本の芸術家はあまり発言しないのでどうかと思います。
職人は黙々と作業すればいいですが芸術家の場合思想・思考・自分なりの哲学語るべきですね、発言せず黙々と創作するのは逆に誰からも反発されにくいし反感もかいにくいでしょうがそんな楽な創作してほしくないですね。
職人は一流の物体作ればいいですが、芸術家はしょうもない職人気質の一流の作品じゃなく不完全な高密度の三流の作品作ってほしいですね。
芸術家はかっこ悪くないと駄目でしょうね、かっこ悪くない職人気質っぽい若い芸術家増えてきてますがそんな作品に限って始めはインパクトあって斬新でいい作品に見えますが、すぐその作品に目が慣れ当初のインパクトや斬新さも感じなくなり興味なくなりますね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

そう思います。

時に、自画自賛的に見える場合もあり、みっともないです。

あっちにも言い分はあるんでしょうが、良い物であれば、評価は後から着いてくるはずです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から10時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

ポーズじゃなくて作品で評価すべき。
「黙々と創作に励むのがかっこいい」から評価するのも、作品外の自分語りで評価するのも、ポーズに幻惑されて作品を見ていないという意味ではどっちも同じなのでは。

  • 回答者:匿名 (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る