すべてのカテゴリ » マネー » 保険・税金・年金 » 税金・公的手当

質問

終了

確定申告で悩んでいます。

私は今年の確定申告は株式の損益だけです。税務署はすぐ近くなので行こうと思えばすぐ行けます。ただ人見知りなので混雑が苦手なので結構大変です。テレビを見ると「自宅で書類を作ってポストへ投函!!」という告知もありましたが、あれは特別な機械がなくてもいいのでしょうか?また特別な知識がなくてもできるのでしょうか?株式関係だけなのでそこまで複雑ではない気もしますが、やったことがないだけに悩んでいます。税務署へ行ってその場で作成したほうが楽でしょうか?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-02-17 20:20:12
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

株式の確定申告が初めてなのでしょうか。
特定口座の「源泉徴収有」を選択していれば特に確定申告をする必要もありません。

申告すれば所得税が戻ってくる場合は、複数の特定口座で利益が出ている口座と損失が
出ている口座があり、損益を通算する場合は所得税が戻ってくる場合もあります。
また、損失が出ている場合だけの場合も3年間の損失繰り越しができますのでやったほうがいいです。

あと、質問者さんの収入状況がわからないので何とも言えませんが、もし株式配当があれば
それも合算できます。

専業主婦さんで所得が少ない場合は気を付けないと旦那さんの扶養控除が外れたりしますので
気を付ける必要があります。
年間所得が少ない場合は申告すると所得の額にもよりますが、健康保険税、市県民税がそのおかげで高くなることもあります。

そのあたりはちょっと出費になるかもしれませんが、Zaiなどに目を通したほうがいいかもしれません。

あと入力などはSooda!で質問できるPCがあれば大丈夫です。
国税庁の確定申告コーナーでシュミレートしてみることをお勧めします。
頑張ってください。

  • 回答者:えーたっくす (質問から22時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

損益は来年に持ち越しができます。
今後も投資が所得の主たるものになるのであれば、後学の為面倒でも一度確定申告で損益の持越しのやり方を覚えておくといいでしょう。

細かいことは忘れましたが、たとえば今年差引で100万円の損益が出たとしたら、それはそのまま来年に持ち越しができるので、来年の株式の利益が100万円までは前の年の損益と相殺、それに加えて50万円までは非課税なので、株主利益から150万円までは株主所得になりません。

但し、会社勤めとか他の収入がある場合、その所得と株式の損益と相殺して差額がマイナスであればその分が来年に繰り越されます。

e-taxの登録をしていなくても国税局のホームページの確定申告の申告書・決算書フォームに入力してみてはいかがでしょうか?
https://www.keisan.nta.go.jp/h25/ta_top.htm
問題なく作成できれば損益の持越しの見当もつきます

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

国税局のHPから確定申告の用紙がダウンロードできます。これを入力して打ち出して提出(持っていく、郵送)してもいいし、e-taxで送ることもできます。e-taxは専用の機械(リーダー?)が必要なような。。。詳しくはHP見てください。
税務署では申告時期は、その場でパソコンの打ち込みをして即提出!!ができます。ただ人が多くて待つかもしれないし、やり方が分からなかったら担当に聞かないといけない。
でも、ネット作成が楽だと思います。配当だけならそこだけを打ち込みするだけなので。お勧めはネット作成で郵送が良いと思います。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る