すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 生活習慣・ヘルスケア

質問

終了

週1のドカ食いについて。

私は、週1に一度、スーパーで甘いものを5種類(総カロリー1500ー2000kcal)くらい買ってドカ食いしてしまうことが週間になっています。

週1以外は、魚や豆腐やキャベツなど(1日で約1200ー1500kcal)食べて、健康的な食事に気を使い、懸垂器具や腹筋ローラーなどを使い、体型の維持も気にしているのですが、週1のドカ食いが辞められません。
週1以外は、甘いものやスナックは食べません。

やはり、週1でも甘いもののドカ食いは体に悪影響でしょうか?
また、糖尿病のリスクも高いでしょうか?

  • 質問者:ao.
  • 質問日時:2014-05-11 12:06:43
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

それ最悪の食事パターンですよ。
普段、節制している分。反動がでちゃうんでしょうね。

一気に甘いものを食べると、血糖値が急激にあがります。
これが良くありません。どう悪いのかは詳しくは自分で調べたほうが身に着くと思いますのでここには書きませんが。

どうせならば、甘いものは朝に食べる。
朝ならば、寝るまでに動くので食べ過ぎなければ消費されます。

または、チョコでもカカオ80%やレーズンなど乾燥果実。
本物の果実でももちろん良いですけどね。
栗やナッツ類を毎日、少しずつ食べればよいです。
カカオはポリフェノール。果実はビタミンや食物繊維が豊富です。
ナッツ類はビタミンと良質の油を含み。噛み応えもあるのでお腹に溜まりやすいです。

最近読んだフィギュアスケートの高橋選手の食べ方の本が、とても健康的な食事内容だったので、
本を読むのが苦痛なタイプでないならば読んでみると良いと思います。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご指摘頂き、ようやく危機感が生まれました。
おっしゃるように、血糖値のこと、高橋選手の本等を読んで勉強したいと思います。
非常に救われました。
迅速、ご丁寧なご回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る