すべてのカテゴリ » 知識・教養・学問 » 知識・学問 » 教育

質問

終了

簿記検定について。

高校2年生です。今は商業の勉強をしています。


皆さんに質問ですが、簿記の検定、電卓検定は将来役立つと思いますか??


簿記や電卓検定、Excel…
今年様々な検定を受検しなければいけませんが、これらの検定は将来役立つというか事務的な職に就かない限り必要無いと思っています…。
商業高校に通っていてこれらの検定を取得した方々、そうで無い方々…
色んな意見が聞きたいです‼︎
御回答お願いします。

  • 質問者:ai
  • 質問日時:2014-06-23 01:31:39
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

事務的な職に・・・って、じゃあ質問者さんはどんな仕事に就くつもり?
事務的な仕事に就くつもりが無いのなら商業の勉強なんか必要無いよ。
じゃあ何故、商業高校に通っているの?

資格には取得しなければ仕事や作業が出来ない資格と知識の度合いを計る資格があります。
簿記も電卓も知識の度合いを計る資格で
資格を取得しなければ「簿記を行ってはいけない」とか「電卓を打っては駄目」
なんて事はありません。
それに対して自動車運転免許は資格を取得していないと公道を運転出来ません。
でも自動車の運転をするつもりが無いのなら免許なんて必要無いでしょ?
重要なのは自分が将来どう言う仕事に就きたいか。
それに伴ってどう言う資格が必要になるかきちんと考える事。
それが判らないのなら取得出来る資格は全部取得して
あらゆる仕事に対応出来る力を身に付けた方が就職に有利だと思いませんか?
その為に職業高校は出来るだけ資格を取得させようと考えているのです。
質問者さんだって大学進学するつもりなら
今現在必要なのは商業の勉強ではなく入試対策の勉強でしょ。
普通科なら進学が前提なのでそうなりますよね?
仮に一般入試が無理で高校の推薦を得たいのなら基準を満たす事を考えなきゃあいけない。
将来の見通しが判らない人間は将来必要になる資格も判らない訳だから
この資格は自分に必要無いなんて言い切る事は出来ないと思います。

私の経験上から言えば簿記の知識は有った方が良い。
でも先にも述べた様に簿記を行う事に資格は必要無いので資格を取得する必要性も無い。
サラリーマンの技術者だって必要な工具を買ったり出張行ったり
会社に費用を請求するとなれば費用請求の伝表処理。
事務的な仕事もしっかりあるんです。
手早く正確に処理するには簿記の知識が必要。
これが判っていない技術者は会計の担当者に迷惑を掛ける事がよくあります。

はっきりと目標が決まっていて、その過程に簿記等の資格が必要無いのなら
資格を取得する必要は無いと思いますが
家計簿だって簿記って事を忘れてはいけませんよ。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る