すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 健康管理 » 病院・検査

質問

終了

人間ドックで肺活量の再検査が指摘されました。
何の疑いが考えられますか?
因みに、胸のレントゲンには異常は見られませんでした。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-08-20 05:17:41
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

私が呼吸器科にかかった時、喘息ではなかったのですが、
気道が狭くなっていると言われました。
確かに呼吸がしづらくて、咳も出ていました。
はじめは風邪かと思っていたのですが、
喘息、アレルギー、肺炎など、一通りの薬が出ました。
呼吸器科の場合は、まずはこのあたりの病気を疑われるようです。
ですが、全部効きませんで、なかなか咳も止まらなかったのです。
抗うつ剤と言われるお薬を出してもらいましたよ。
これは、心療内科ならこのお薬も出してもらえる可能性がありますよ。
アドレナリンやセロトニンが出るお薬です。
気休め程度の威力だそうですが、副作用はバッチリありました。
体がこわばるのが副作用でした。
ですが、咳はピタッととまりました。
ストレスによってセロトニンが不足してました。
笑ったときに出る、気分が向上するホルモンですって。
それと、アドレナリン。
あんまりはしゃぐタイプでもないので、
一気に興奮するとかあんまりないんですよね。
だから、気分を上げるホルモンが不足していたんだと思います。

ストレスによって気道が狭くなるんですって。
心因性の咳ってあるんですって。
初めて知りました。こういう事もあるんですね。
最終的には、肺活量も戻りました。
こんな事もあるので、ぜひ体を大事にして
こまめに検査を受けてくださいね。

  • 回答者:ストレスってこわい (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る