すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 身体の悩み » 全般

質問

終了

末期癌について

1ヶ月前に、祖母が余命宣告をされました。ちなみにその時に余命3ヶ月と話がありました。

祖母は、大腸癌からはじまり、今では、肝臓、 肺、リンパなどに癌が転移しています。 3ヶ月前まで抗がん剤治療をしていたのですが、 体力が持たず、途中で中止しました。

その後、緩和ケアで治療を行っているのですが、 癌に対してはほぼ無治療の状態です。 今は、とにかく胸や右の脇腹の痛みが強いらしく本当に苦しそうです。

このまま何もせず、終わるのは絶対に嫌です。

少しでも祖母の状態を楽にできる方法があれば教えてください。

お願いします。

  • 質問者:みのわ
  • 質問日時:2014-09-13 10:03:00
  • 3
ソーシャルブックマークに登録する:

私の祖母も全く同じ状況で、末期癌で各臓器に癌が転移し苦しんでいました。

抗がん剤を拒否した為、病院では行える治療もなく、自由診療で、免疫療法をしたり、高濃度ビタミンCなども試していましたが、癌の進行を抑えることはできませんでした。

諦めかけていた時に時に、私の友人から遠赤外線鉱石温熱シート+漢方薬の併用治療≪ http://fanblogs.jp/koadansu/ ≫が癌に対し効果的ということを教えてもらい、早速、祖母に試してもらいました。

使いだしてから、尿や、便、汗の量が増え、熱が37.6から36.6まで下がり、食事量も徐々ですが増えてきました。

遠赤外線鉱石温熱シートと漢方薬を使いだして15日が経った時には、腫瘍マーカーが、約ですが半分くらいまで下がっていたのです。本当に驚きました。

それから1週間後には無事退院もでき、今では元気に過ごすことができています。癌は治ってはいませんが、悪化することなく、経過は良いとのことでした。

もちろん、すべての方に効果があるとは思っておりませんが、少しでも参考なればと思い、今回、投稿させていただきました。

お大事にされてくだい。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ご丁寧にありがとうございました。実は、薬剤師の友人からも、遠赤外線鉱石温熱シートは、良いと言うことはきいていました。

早速、試してみます。本当にありがとうございました。m(_ _)m

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る