すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 就職・転職

質問

終了

私は股関節(臼蓋形成不全)なんですが
就職面接の時に詳しく話すために
股関節の本は持っていったほうが
いいでしょうか( 'ω')?

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2014-11-27 03:56:29
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

既に人工股関節の手術を受け障害者手帳が発行されているなら
話しておく必要はあるかもしれません。
そうではないなら必要ありません。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

病状の説明よりも、オレンジさんが働きたいという意志があって、病気があっても甘えない自意識があるかどうかのほうが大事ですよ。
「私はこうなので人より働けません」と宣言する為ならマイナスになるので辞めたほうがいいですね。

  • 回答者:匿名 (質問から13時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

特に必要ないと思います。
体調にどんな不調があるか、どんなことができないか、説明すればいいと思います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

どちらにするのかは貴方の判断でしょう。
ちゃんと症状を口頭で説明できるというなら本を持っていく必要もなく
詳しく口頭で説明するのが難しくまたは自信がなくちゃんと面接側に症状を
理解してくれたうえで採用してほしいと思うのなら本を持って詳しく説明
すれば良いと思いますよ。

  • 回答者:とくめい (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る