すべてのカテゴリ » インターネット・パソコン » PC製品・周辺機器 » 使い方・不具合

質問

終了

最近デスクトップパソコンを買ったんですが、使っているイヤホンのプラグが差込口に入りません。
差込口が小さくて入らないようです。
イヤホンは8年位前に買ったものです。
昔のイヤホンのプラグと最近のイヤホンのプラグは大きさが違うのでしょうか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2016-04-10 13:35:39
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

フォーンプラグには3種類の太さがあるんですよ。
標準プラグ(普通のヘッドホン)の6.3mm
ミニプラグ(現在よく使われているタイプ)の3.5mm
マイクロプラグ(ポータブル機器等に使用)の2.5mm
通常デスクトップPCに用いられるのはミニプラグの3.5mmなんですが
デスクトップPCの取り扱い説明書でどのサイズか確認した方が良い。
PCのフォーン端子が3.5mmのミニプラグなら
使用しているイヤホンの方がサイズがおかしい事になるので
これは普通にヘッドホンを買えば使える筈。
もしPCに使われているのが2.5mmならイヤホンの方は3.5mmだと思うので
これは3.5mm→2.5mmの変換プラグを購入する事になる。

ただし太さはその3種類なんだけどそれとは別にミニプラグ、マイクロプラグには
2極(モノラル)、3極(ステレオ)、4極(リモコン用途やビデオ用途)があるので
差し込もうとしているのが本当にフォーン端子かどうかも説明書で確認する事。
フォーン端子なら通常は3.5mmのミニプラグで間違いないと思うんだけど
PCにリモコンか何かを接続する為にプラグを設けた場合
ヘッドフォン端子との間違いを無くす為に2.5mmにする可能性があるから
質問者さんが差し込もうとしているのがフォーン端子ではない可能性も十分にあります。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

8年前に購入したイヤホンのプラグは3.5mmでしょうか?
今のイヤホンのプラグには2.5mmのマイクロプラグ(超ミニプラグ)が販売していますので
購入したパソコンの差込口は2.5mm用の可能性があります。
3.5mm使用なら3.5mm→2.5mm変換アダプターを購入すれば使用できると思います。

  • 回答者:とくめい (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る