すべてのカテゴリ » 暮らし » ショッピング・通販

質問

終了

女子大生です。
私は、お店で品物を見ていると店員さんにつけ回されます。
最初は何でだろうと不思議に思うだけだったのですが、去年文房具売り場で蛍光ペンを見ていたら視線を感じ数十秒たっても逸らされないので振り向いたところ、驚いたような顔をしておばさんが棚の影に隠れたのが見えました。
そこで、不審に思われていたのだと気づきました。
また、他のお店で香水を見に行ったとき、歩いてきた警備員さんと一瞬目が合い、そらしたところ速歩きでこちらを見ながら着いてこられたりもしました。怖くて、親のところへ行ったら追跡は止みました。
それ以来お店に買い物に行くのが怖くなってしまって、ショッピングが楽しめなくなりました。
最近はそんな状態の自分を克服するために積極的に外に出て買い物するようにしていました。
しかしまた、目が悪くて下の棚の商品が見えないのでしゃがんで見ていたら、店員さんに横に立たれじろじろと観察されました。
また疑われたのかなと思いつつ、買い物をして店を出たところ、さっき横に立った店員さんがどこかに電話をしていました。
一応カメラを確認してみますけど、などと言っていました。
横に立たれたとはいえ、私が疑われている本人なのかどうか確証はなかったので何も言わずにその店員さんの横を通って帰りました。
でももし、私が疑われていたのだとしたら、その場で捕まえて、バッグのなかを見せろと言って貰えた方がやっていないということを証明できるのでずっとありがたいのにと思い、悔しさと悲しさで落ち込んでいます。
私も販売のバイトをしているので、お店にとってどれだけの損害になるかはわかっています。ですが、わざわざ買い物に来てくださるお客様を、疑ってかかるなんて店員としてあるまじき行為だとも思います。
このようなことがあったお店にはもう一生行きたくありません。
ですが、よくつけ回されるということは私自身にも自信がなさそうに見える、お金がなさそうに見えるといった問題があるからであり、それを直さなければ、どこへ行ってもまた同じような思いをすると思いました。
友達やバイトの先輩だけでなく初対面のおばあさんにまで、もっと自信を持っていいんだよと言われる有り様です。自分としては普通にしている、もしくは気丈に振る舞っているつもりなのですが、動画をとって見たところ確かに生命力が希薄そうな表情をしていました。人間不振になったことがあり、まだ克服しきれていないのかもしれません。
お金がなさそうというのは、髪の毛が細いので髪にボリュームが出ず、アイロンで巻いてもすぐにすだれのようになってしまうからだと思います。女子大生ではなく、ニートのように見えているのかもしれません。
しかし、めかしこんで行ったところで、やはりつけ回されました。
普段は世界一周旅行がしたい、もっと勉強して、将来の夢を叶えたいなど、未来にわくわくしているのですが、上に述べたようなことがあると落ち込んでしまい何も手につかなくなります。
同じような思いをなさったことがある方は、どのように克服なさいましたか?
または、人生の先輩として、お言葉いただけましたら幸いです。

  • 質問者:さき
  • 質問日時:2017-10-26 17:11:07
  • 0

まず胸を張る、うつむき加減にならない、眉をしり上がりの強気の形にメイクする、を試してみましょう。
眉の形だけでもずいぶんイメージが変わります。
プチ変身ができます。
自分を変えるんだ という気持ちでやってみましょう。

===補足===
世界一周旅行いいですね。
私も15回ほど海外を旅行しています。
私の場合は中東系のテロリストとみられて入国審査で全身X線を乗り継ぎの度に私だけ受けさせられる、という試練を受けていますw。

  • 回答者:ぱる (質問から2日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

早速試してみます。
ありがとうございます!

関連する質問・相談

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る