すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » その他スポーツ

質問

終了

陸上部1年です。(中学)
私は陸上部で、走り幅跳びをしています。
走るのはそこまで早いわけではありません。
持久力のほうは自信があります。
 今日、5段とびをしていたところ、先輩に、
 「走るときに 重心がずれてて、スムーズに前に進めてない感じがする。
  重心は真ん中にあると考えて走って」
 といわれました。
理屈では分かるのですが、なにを意識したら良いのかも 練習方法も分かりません。

  • 質問者:瑠璃華
  • 質問日時:2011-08-25 12:26:53
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

体幹を意識するといいですよ

練習法は常日頃から体幹を意識して軸が地面に突き刺さる

ように歩くことですね

この回答の満足度
  

この先輩は走るときのフォームを注意しているようです。
持久走が得意ということで短距離走になれていないようですね。
5段跳びは足のばねを使って前にすすみつつ上に跳ぶ意識です。
走り幅跳びのコツも書いておきます。
瑠璃華さんがきれいなフォームで走るために気を付ける点は上半身を動かないように固定して地面と上半身を垂直の角度になるように、さらに足は前に前にを意識し腕は90度にまげ手が目の前に来るように振ります。
助走のペースは全力で最後の3歩はパーンパーンパーーーンという感じで地面に足をたたきつけるイメージです。「トトトトトトトトトトントントーン」って感じです。
跳ぶときは腕を上げ足を前にし地面に着いたとき足を上に押し上げるように蹴り上げてなるべく遠くに尻をつきます。
わかりにくかったらごめんなさい><

  • 回答者:とくめー (質問から5時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る