すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

破綻してしまった夕張市・・・5年ぐらい前だったと思うのですが、現在はどうなっているのでしょうか。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2011-09-30 14:11:41
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

毎年借金の返済を続けているようです。
2006年に約350億円あった市の借金は、2009年末には322億円に減っています。
今後も国と東京都の支援を受けて再建を図るようです。

『夕張市役所は「財政再建計画の平成20年度(2008年度)実施状況」という報告書でその
内容を公開しています。収入増は公共施設利用料金の値上げ、それから地方税(住民税)の
税率アップが主なところ。そして支出の切り詰めでは、市職員は数を減らすとともに1人当
たりの給料も下げました。マスコミの報道によると、家族が暮らしていけるかどうかぎりぎ
りの水準だと言われています。また、公共施設の多くを廃止し、維持・補修費用も切り詰め
ています。道路整備や小中学校の改修も絞り込んでいます。国と北海道庁が厳しいチェック
を行っているので、ちょっとした支出も自由にはできません』
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1001/19/news004.html

『その後、夕張市はどうなったのか? 東京都からの応援職員として夕張市に約2年間派遣
され、町の実情を見てきた鈴木直道さんにお話を聞きました。
「2007年からの3年間で、夕張市の借金は約30億円減り322億円にまで圧縮されました。
ただし、これは市側の負担だけでなく、除雪作業出動の基準を積雪10cmから15cmにあげた
り、公共施設の規模を縮小するなど、市民に対してのサービスを抑えた結果です。しかも、
2007年から2024年までの18年間で赤字を解消する予定でしたが、2年間の延長を2009年
に発表。借金の期間が延びれば、その分市民の苦しみが増えるばかりです」
「また、夕張市の人口は財政破綻をした平成18年の1万3045人を境に、平成20年には
1万1847人まで減少しました。若い世代が街を去っていくため、市の人口の約4割以上を
65歳以上の高齢者が占める状態に…。若者の人口流出は今でも止まらないんです」
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20110201-00005205-r25&page=2

『東京都は、4月の市長選で、全国最年少で当選した鈴木直道市長の要請により、財政再建
団体である夕張市を支援するため、課長クラスの職員を理事として派遣する人事を決めたと
いう。人件費は東京都が負担する。』
http://hokkaidogenron.ldblog.jp/archives/3370811.html#

  • 回答者:メロン (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

夕張市の公式サイトを見れば、いろいろな数値など載っていると思います。

http://www.city.yubari.lg.jp/

  • 回答者:匿名 (質問から28分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る