すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » その他

質問

終了

豪快で器の大きい人と、がさつでだらしない人とは紙一重なのでしょうか。
繊細で神経質だと潔癖症みたいですし、あまりに自由すぎるとだとデリカシーがないなどといわれるので、バランスがわからなくなります。

  • 質問者:サンド
  • 質問日時:2012-02-02 22:20:29
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

それは紙一重ですね。

  • 回答者:匿名 (質問から7日後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になりました。回答ありがとうございました。

全て、紙一重です。
バカと天才も紙一重ですからね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

豪快とがさつは紙一重かも知れない。荒っぽいと雑との違い。
器の大きい、はまた別な要素。失敗をどれだけ許容できるかだから。
結果とリスクを緻密な分析や計算して大きく動けば豪快で器が大きいって事になるでしょうよ。
リスクを見通せずに大きく動けばガサツ。
バランスの問題じゃないよね。頭を使えってこった。

  • 回答者:孤独 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

いいえこの二つのことは別のことです。併せ持つ人もいればそうでない人もいます。

  • 回答者:匿名 (質問から12時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

バランスは確かに難しいですね、初めて会う人の前に限って変なバランスの方が顔を出す・・・。

  • 回答者:キレッキレ (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

紙一重ではないと思います。前者は結果を出すことが出来ますが、
後者は難しいと思います。
結局は結果さえ出していれば、どちらでも文句は言われないもの
なのかもしれません。
それが一番難しいですが・・・

  • 回答者:ペニー (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

紙一重ではないと思います。
バランスは難しいと思いますが。
バランスは場所によっても変わってきますし。

  • 回答者:匿名 (質問から56分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

紙一重ではない気がします。
器の大きい人に対してがさつでだらしないとは思ったことはないです。

  • 回答者:匿名希望 (質問から43分後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

物事を「どちらから見るか」で、その評価は逆さまになります。
豪快とがさつは紙一重ですし、繊細と神経質は同義語とも言えます。

要するにバランスであり、その場におけるバランスが取れていると評価され、取れていないと非難されることになります。

  • 回答者:匿名希望 (質問から16分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る