すべてのカテゴリ » 恋愛・人間関係の悩み » 友人・知人

質問

終了

退院してから、2ヶ月。
頭の神経の周りを手術したので、仕事復帰まで
まだ時間が掛かると同時に、暇なので色々な事を考えます。
今まで仕事中心だった1日が、定年退職をしたお父さんの様な、心にすっぽり感みたいな今までの人生を振り返っているみたいな、そんな感じかな・・・
ずっと家にいるわけにいかないので、散歩するんですけど、病み上がりだけど、尚、辛いみたいな・・・
それまで人目を気にし、昼下がりの夕方になる3時間前ぐらいに自分のアパートから5-10分足らずで行ける公園まで歩いてベンチで一休みしていたら、まあそれなりに身なりも普通な多分、定年退職をして健康のために歩いているお父さんなのだろうとあまり私も警戒をしなかったもので向こうも私の状況を1分もしない間に感じとり、勝手にとなりに座り、私の年齢から悟り、彼氏は?結婚は?早く子供を産まないととか言ってきました・・・私はその時、上下黒いジャージを着てて、首元が少しだけ開いてまして、おじさんの目線が明らかにそこにありましたので、気を悪くされない様にすばやくチャックを閉めたら、まあ白い肌とか言い腕を触り今度は何を思ったか勝手にふとももを触ってきてまあ細い足とか言ってきたのでこれはまずいと思い、あっもう帰りますと逃げてその日は帰りました・・・
そしてそのおじさんは遠く離れた近所に多分住んでいるので、平日は晴れていたけど、それから散歩したかったけど、2-3日は家から出ませんでした・・・でもそれではいけないと思いたち、昨日の日曜日、昼から、人通りの多い国道沿いを長く歩きました、たまにふらつきながら歩いていたため、解かってくれる人が多ったので、安心して歩けました。その分恥ずかしかったですが、
頑張って歩き、マクドがありましたので、気軽に食べれるなあと思い、100円マックを頼みました。日曜日でしたので人が多く、私ははじっこが好きなのですが、全部座られていたため、仕方なく中央席へ座りました。
学生の頃からよく人目を気にするほうではありましたが、自分ではそれほどでもないのですが、
やっぱり、よく見てはるなあと思いました。
ああ本当は6月1日から働きたかったけどまだ無理そうだなあとか、今は見舞金があるけど、節約しなきゃとか、周りを見ても子連れ主婦や家族で来てらして、思考が勝手にああ私も早く結婚しなきゃなあとかなるんで、余計落ち着けなかった
です、家族や知人に話しても昔から、誰も見てないって!みんな忙しいんだから!FBIがお前を狙っているとでも言いたいのかとか!とか
煙たがられ、バカにされましたが、いやいやそういう事じゃないんだと、表現力が今までは、乏しくて悔やんでいたりしました。
逆に私がその様に他人を見れば、見返すし、
そこで一部始終の出来上がり・・・。
様子を悟るだけで失礼にあたります・・・。
人にもよるけれど、中には人のそういった悩みとかを詮索して悪意があって近ずく人がいて・・・
私もこの年まで人を疑う事しませんでしたし、はっきりいってそのままでした・・・
健康な時は仕事で忙しくて10年前の事ですが、妻子持ちの男に遊ばれていた事も最近解かるぐらい、そのままな人でした。
本当ならその様に人を見る目を養うのは、社会に出る18-22まで。
今更、何をどうすれば良いのか・・・
仕事複帰すれば、忙しくて、またその様な人間関係で悩むでしょう・・・
今は暇だから考えられますが・・・。
私は今、順調に育ち、ちょうど今年の春、高校に上がった女子のレベルだと思いました・・・
今から巻き返せるでしょうか?
日常生活で追われても、瞬時に色々な事を考える事はもう無理ですか?
休みの時は趣味に走りたいですしね・・・?

  • 質問者:らら
  • 質問日時:2012-05-28 12:15:29
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

あまり難しく考えすぎないことです。どんなに考えたところでなるようにしかならないんだから。飄々と生きていくのが楽ですよ。人は人自分は自分、人とのかかわり方も千差万別、同じ体験をしてもみんな違う思いを抱くのが当たり前。自分のことは自分にしかわからない。他人のことを分かったつもりになっても所詮つもりでしかない。わかりあうなんて土台無理な話なんだから分からない、わかってもらえない、と嘆かない。人に多くを望まない、いろんなことを少しずつ諦めて、一歩ひいて物事見るようにすれば自然と苛立ちや苦しさは和らぎます。まあ人生こんなもん、とふんわり生きるのがいい。

  • 回答者:匿名 (質問から5日後)
  • 0
この回答の満足度
  

頭の神経の周りを手術した、との事ですが・・・

出歩いても大丈夫、だと主治医の先生から言われたのですか?
私も頭の周りの血管の手術したことがありましたが、
入院が半年以上で、帰ってきたときは結婚していたのですが
3ケ月は何もできませんでした。出歩けるとなるといろいろ
考えてしまいますが、時間があるから考えるんですよね。

考えることを自分の体調をよくすることを考えたらいかがですか?
長く歩くとふらつくことがある、と言うことはまだ完全には
体調が戻ってないと思われます。なので、自宅でコーヒーを
味わったり、図書館で本を読んだりすることは可能でしょうか?
公園に行ったりすると普段仕事をしている時間だとおっしゃる通り
定年退職したご老人が多いようで若い人がいるとなると色眼鏡で
見られたりする傾向があると思われます。

1年くらいは焦らずに体調を治していきながら、細々と仕事を
始めましょうよ。巻き返すのではなくてゆっくり焦らずに
今まで歩んできたあなた自身の歴史を振り返りながら
じっくりゆっくり考えましょう、あなたの事を。人は人。
あなたはあなたしかいないのですよ。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

ありがとうございます。
自分のペースで頑張ってみますね!

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る