すべてのカテゴリ » 料理・グルメ » その他

質問

終了

豆乳などで、レシチンの表示があるものとないものがあるのは、どういうことなのでしょうか?
表示されていないのは、含まれていないということなのでしょうか。

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2012-08-20 20:01:18
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

豆乳で(豆乳「など」というのが何なのかわかりませんが)
表示されていないものは含まれていない(除去されている)のではなく、
素材(豆)の含有成分について表示する義務がないからです。

なぜ表示があるのかは、
レシチンが含まれていると表示させることで、効能を期待しての購入を促す目的。
もしくは豆乳を飲む人はレシチンをより摂取したい人が多いので、添加している。
のいずれかだと思います。

レシチンには製造時に無駄な泡を立てない、つまり滑らかな仕上がりにする効果があります。
豆乳には元々含まれているのでこの効果を狙って添加するということはない筈です。
豆乳飲料(質問者さんの言われる「など」はこのことでしょうか?などは豆乳を薄めた物なので、
レシチンの効果が極弱いので添加させているものがあります。
ですから下の方の回答は矛盾しています。

  • 回答者:伽羅 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

成分調整して添加増量している場合に書いてるんだと思います。

http://kireicom.chu.jp/newpage68.htm

  • 回答者:まめちち (質問から9時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る