すべてのカテゴリ » Sooda!について

質問

終了

このようなQ&Aコミュニティで下のような考え方をどう思いますか?

引用
分かっていても、“あえて”苦言を辛い思いをしながら書くこともあります。それは、今は理解できないと分かったうえで、それでもやっぱり教えてあげないことには、見ていて痛々しく、気の毒でさえあるからなんです。
知らずに恥ずかしいことをしている方に、それは恥ずかしいことなんですよと、教えるのは勇気がいります。いい歳をした大人が、そんなことも知らないのかと、冷たく言われてしまったと勘違いなさって、逆ギレ(不適切な言葉であればご容赦を)してしまうのも仕方のない事ですけれど、予想はしていてもやっぱりとても悲しい気持ちにさせられます。
逆ギレもまた、非常識な行為ですから、恥の上塗りになるだけなんですが、“穴があれば入りたい”気持ちで、焦ってしまって周囲が見えなくなるんでしょう。それで締め切ったりブロックしたりして、穴に逃げ込むことしかできない可哀想な方なんです。
私は“罪を憎んで人を憎まず”の心で接してあげたいと思っています。今すぐには理解できない方も、悪気があってそんなことをしているなんて思いたくないんです。きっと、いつかは理解できる日がくると信じています。でも、誰も教えてあげないなら、その方がご自身の間違いに気付く日は永久にこないんです。
恣意的に参加してしまいますから、時には厳しく注意してあげることも必要です。
大人になると注意してくれる方も滅法いなくなって、最初は驚いて逃げてしまいますけれど、人様の苦言はありがたく聞く耳を持たないと、ご自身の損失にしかなりません。
少しでも伝わると良いのですが、意固地なお方にはすぐには無理なのでしょうね。
それはとても残念です。でも産まれたばかりの赤ちゃんに、今すぐ歩けと言うのも無理なのと同じです。私は自分にそう言い聞かせています。

  • 質問者:大きなお世話
  • 質問日時:2012-12-03 16:25:31
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

長々と書いて公開したら「大きなお世話だな」という話ですね。
しかしまー質問者の無知を指摘するにもうまい方法とか言葉遣いとかあるわけです。
そういう視点で色んなQ&Aを見直してみたら、うまいこと共感を演出しながら教えている例もあるし、罵倒合戦になっちゃう例もあるんじゃないですかね。

  • 回答者:匿名希望 (質問から3日後)
  • 0
この回答の満足度
  

現実社会で最も煙たがれるタイプかなぁ。
正義の刃で人を傷つけてそれに気づかないんだろうね。
関わりたくないなぁ。

この回答の満足度
  

んー。Sooda!のような場所(知恵袋や教えてgoo)にはそぐわない。何か勘違いしてるんだろう。「お前の仕事じゃない」ってやつだ。

この回答の満足度
  

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る