すべてのカテゴリ » 子育て・学校 » 学校・教育 » 小・中学生

質問

終了

マラソンで、ばてない方法、抜かされない方法を
至急ご回答お願いします。

  • 質問者:莉愛瑠
  • 質問日時:2012-12-04 19:28:22
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

陸上経験者です。
普段からトレーニングとして家の近くを走って、自分のペースというものをつかむことが大切だと思います。なお、マラソンの前に水分を取っておき、朝ごはんも腹八分目まで食べておくことも大切です!

抜かされない方法ですが、初めの方はゆっくり走って抜かされても平気な心で行かないと、常に抜かされないというのは厳しいかと思います。ラストスパートで全力が出せるように体力を温存していけば良いのではないでしょうか。

  • 回答者:特命陸上部員 (質問から7日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました!

ばてない方法はペース配分を考えて走る事です。

日々トレーニングをして持久力をつけることも大事な練習です。

そして周りの人達に流されず自分のリズムで走りましょう。

  • 回答者:匿名希望 (質問から6日後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました!

いくつか方法があります。

①まず、ばてないためには、自分のペースを一定に保つ練習をすることです。フルマラソンを初めて走るのであれば、最初は1キロ7分くらいから始めるとよいと思います。このペースでも5時間で完走できます。

②上の方法だと、必ず抜かれてしまいますが、後でバテた人を抜くことができます。抜かれても焦らないことが大切です。また、35キロ過ぎになると脚が痛くなります。痙攣もします。そのために、塩分と水分を頻繁に補給する準備をしておきましょう。

③筋トレと体幹トレも必須です。

がんばってくださいね。

  • 回答者:マラソンマン (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました!

練習あるのみです。それと体重落とすんですよ

  • 回答者:匿名希望 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます。

持久力をつけることです。
ゆっくり長い距離を走る練習をすると良いです。
早く走るのは身体が出来てる人でないとだめです。
本番で調子悪くなるので兎に角ゆっくり走る事。

  • 回答者:目標は完走 (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます。

普段の練習、走りこみを地道に続けるのが肝心です。
あとは無理をせず一定のペースで走り続けるのがいいです。

  • 回答者:匿名 (質問から3時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございます

練習をしっかりやって心肺機能を強化して持久力をつけるしかないですね。

  • 回答者:匿名 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

やっぱりそうですよね…

明日大会なのに…

数日前からやることが大切ですよね…

回答ありがとうございます。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る