すべてのカテゴリ » 美容・健康 » 身体の悩み » 全般

質問

終了

人間の体は、どうして不要なものはいつまでもあって、必要なのは簡単になくなっていくんでしょうか。

例えば・・・

必要  歯、頭皮、汗腺

不要 頭皮以外のムダ毛、毛穴に詰まる角栓とかニキビ


ムダ毛とか角栓とか、要らないから抜いたり除去したりしているのに、これでもかとしつこく体に居座る。
逆に、歯とか頭皮とかは、無くなるとそれまでか、なかなか再生が難しい。これらこそ、いつまでも体にあって欲しいのに・・・・・

===補足===
頭皮じゃくて、頭髪でした。

  • 質問者:匿名希望
  • 質問日時:2013-06-13 11:57:31
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

確かにそうですね。
長生きできないようになっているのかもわかりません。

  • 回答者:匿名 (質問から30分後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

本当ですね。すごい事に気が付きましたね。
でもすべてに意味があるはずです

  • 回答者:匿名希望 (質問から1日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

未来の人間ほど体毛(頭髪やムダ毛も含め)は薄くなっていきます。
人間は元々毛皮に覆われた猿でしたが、服を着るようになっていくことで
体毛は不要になる訳です。
歯は歴史上、硬い食べ物から柔らかい食べ物を好んで食べることで弱くなってきましたし、
汗腺は常に空調が整った部屋にいることで退化します。
ニキビはアレルギーの一種ですから、車や工場の排気ガスや食べ物に含まれる農薬や
着色料や防腐剤などのあらゆる化学物質の影響で、人間が便利を求めた代償です。

  • 回答者:匿名 (質問から15時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

今は 無駄と感じていますが 無駄なものなどありません。

知識を得たため 進化が・・・

歯もかなり簡単に 再生できるようです。
費用はかかりますが。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る