すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 政治

質問

終了

韓国は日本に併合してもらって幸せいっぱいだったことを忘れてしまったのでしょうか。

ところで、日本は徐々に強制的に、朝鮮半島を蹂躙しながら、抵抗できないようにして、最後に併合したと言い張る人がいますが、真っ赤な嘘です。

---
高宗は日韓保護条約に賛成しており、批判的だった大臣たちの意見を却下していたとする「日省録」や「承政院日記」も残されている。また締結時に学部大臣だった李完用も閣議で『わが国の外交は変幻きわまりなく、その結果日本は2回の大戦争に従事し、多大の犠牲を出して、ようやく今日における韓国の地位を保全したのだから、これ以上わが国の外交が原因で東洋の平和を乱し、再び危地に瀬するような事は、その耐えざる所』とし、日本との協約締結を肯定している。
---

また、少なくとも、
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n179395

===補足===
第一次日韓協約1904年8月が締結されるまで、日本は、朝鮮半島の独立体制を維持していたのです。ところが、日露戦争当時、韓国皇帝高宗が保身のため、勝手にロシア側に付く姿勢を示すなど、韓国内の趨勢を無視して独断行動をとり、外交の基本を成していないと判断されたため、第一次日韓協約が締結されました。

が、この時においても、大蔵省主税局長の目賀田種太郎が財務顧問に、アメリカ駐日公使館顧問であったダーハム・ホワイト・スティーヴンス(Durham Stevens)が韓国外交顧問に就任しています。

つまり、外交権を概ね抑えたのはこの時ですが、そのように間接的に誘導したのは、明らかにアメリカです。

アメリカやイギリスの一番の希望は対ロシアの南下制作防止であり、そのために、日露戦争も応援しているのに、韓国の馬鹿な皇帝が勝手な保身のために、ロシアと通謀していたから、しかたなく、外交権も日本が握ることになったのです。

しかも、まだ、この段階では、完全な外交権剥奪ではありません。外交の基本権は韓国に残されています。

ところが、馬鹿な韓国皇帝が、再び、1905年(明治38年)3月26日韓国皇帝によるロシア皇帝ニコライ2世宛の密書が発覚し、日本は、韓国は外交案件について日本政府と協議することを定めた同協約第3条を遵守する意志がないと考え、日本が韓国の外交権を完全に掌握できる協約の締結を要求するようになり、ポーツマス条約調印後の1905年11月17日、日韓両国は第二次日韓協約を結んだのです。

また、日韓併合の調印時、調印式の行われた会場外は大砲を置いて日本が圧力を掛けて脅迫されて調印したと馬鹿げたことを言い張る本当に頭の悪い韓国人がいますが、警備が厳しかったのは、当時の最大与党に対する反対者が狼藉を働くことを防止するためです。

つまり、大砲は、当時の韓国最大与党「一進会」らをテロリストから守るためのものです。

なお、1918年以降は、ウィルソンの民族自決路線などによって、アメリカは態度を変えます。これは、一番の理由は、アジアの植民地政策に乗り遅れたアメリカにとっては、むしろ、そのほうが都合が良いと悟ったからです。

まあ、振り返ってみれば、日本は、日韓併合も、対米戦争に誘導されたことも、また、戦後の混乱や、竹島強奪など、全てにおいて、まさに、ジャイアンであるアメリカに踊ら


参考: 以下のサイトに当時半島の学校で使われた教科書が掲載されています
http://www37.tok2.com/home/koreanworld/data/archives/korean10lies/language.htm

* 韓国人の真実の姿
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n168865

* 関東大震災における朝鮮人暴動の真実
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n207699

  • 質問者:匿名
  • 質問日時:2013-09-25 21:55:52
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

忘れてしまったというよりも
戦後の歴史捏造の内容を信じて
真実を知らないのでしょう。
真実はちゃんと伝えるべきですね。

  • 回答者:匿名 (質問から6分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

並び替え:

どうして、そこまでして反日と言いまくってるのかが理解できません。

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

儲かるのに!

その時の自分の利益しか考えていないのです。ですから何でも文句をいってお金をたかるという習慣というか民族性なのです。ですからいくら援助しても満足とか感謝はありませんので何もしないのが得策という事なのです。

  • 回答者:匿名 (質問から14時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

幸せなわけが無いでしょ。

質問者さんはGHQ統治時代に戻りたいお人なのかねえ

  • 回答者:左のツバサ (質問から6時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ほとんどの老人が幸せだったようですよ。

恩や感謝と言う言葉を知らないのでしょうね。
だからご都合主義で物事を考えるのです。

  • 回答者:匿名 (質問から4時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

恨という言葉を知っています。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る