すべてのカテゴリ » 仕事・キャリア » 就職・転職

質問

終了

離職期間が約3年あります。

25歳ニートです。

恥を忍んで相談させていただきます。

前職を辞めて転職活動をしていたのですが、
人見知りが激しく面接を受ける勇気もなく
日が立つにつれてダラダラとした生活をしてきてしまいました。
家族に申し訳ないので家事は全部していますが、
私はホント甘ったれです…。自分でも嫌ってほどよくわかっています。

働きたいです。
でも、ブランクがあるので面接が怖いです。

ひとまず正社員は難しいと思うので
アルバイトか派遣会社で働こうと思っているのですが
アルバイトの面接や派遣会社の登録の際、どんなことを聞かれるでしょうか?

『離職期間は何をしていたのか』
と聞かれたら何と答えればいいのでしょうか?

やはり、ありのまま『ニートでした』というべきでしょうか?

今の生活から抜け出したいです。

皆さんからアドバイス頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

  • 質問者:work
  • 質問日時:2008-06-13 16:45:49
  • 0

25歳ですか。。いやー、うらやましい限り。私は40過ぎで、一応会社員ですが、かわっていただけるのならかわって下さい! それだけ全然OKということです。

最初に(とりあえずでもよい)、”安定会社員”コースか、”職人芸これ一本”コースかを決められたらよいと思います。実は面接などより、これが一番大事だったりします。要するに今後どうしていきたいかをとりあえず考えてその方向に1歩でも進むということです。おじさんが一番心配してるのが、30過ぎてもまだ派遣社員で、何となくやめてまた家に戻ってそのまんまというパターンです。25歳ならまだ選ぶ余裕はあります。でも、実は演歌歌手になりたい、などとは言わないで下さい。そのくらいの分別は多分必要です(例外はもちろんありますし、夢を捨てろということではありませんよ)。一番怖いのが、その若さゆえに雇ってくれたところで、(将来性はないのに)ずっと派遣やアルバイトを続けることです。

とりあえず面接など。。

派遣会社
ここは面接ではありません。派遣会社にとって、あなたが働いた分だけお金をもたらしてくれる、ある意味お客さんの立場ですので、そのまま正直に伝えればOKだと思います。とりあえず1度派遣してくれとお願いして、実績を残す。以前派遣会社の人から聞いたのですが、次に仕事を頼みたくない人は、派遣先からクレームが来る人、すぐやめる人、クレームが多い人、だそうです(当たり前。。)。そして、数ヶ月-1年したら、20代なのにこのまま派遣社員では先細りですから、担当の人には正社員になりたい旨を伝え、相談してみる。向こうも人間ですから、きちんとした人には喜んで相談に乗ってくれると思います。何かあってまた戻ってきてくれる場合もありますし(workさんにとってはあってはならない)。いやな奴(必ず一人はいる)がいても契約期間は絶対やめないで!!

アルバイト先(個人業主、とくに職人芸これ1本の経験を積みたい場合)
3年のことはそのまま正直に言ってみる。それより、どれだけあなたの興味が続きそうかを見てくると思います。

派遣先、アルバイト先(会社)
3年間のブランクは派遣会社の人に何て言えばいいか相談する。会社の場合はばか正直に言うのは一般的に損です)。どこでも通用することを言ったほうがよい(要するに、面接担当者が、その上司に何て説明したらよいかを考えてあげる)。(ブックオフに行って100円で?面接の本を購入すべし。最初は本の通り言ってしまえーー、なんちゃって。。でも、うそは絶対に不可。)、、、というのが基本ですが、例えば、どうして当社に?って聞かれたら、、そこに募集があったから、、いやいや、貴社の将来性?(そんなのまだ採用もしてないあんたに関係ない?)、それより、例えば、自分は昔から機会をいじるのが好きで、将来的に貴社の技術が本当にわかるところまで進みたい、また、自分としても20年30年腰をすえて尊敬される技術者、社会人になりたい、とか何とか。。(これでだめだったらどうかお許しを。。)

面接って本当にいやですよね。。そもそも会ってくれるかどうかもわかんないですし。。人見知りが激しいというworkさんの場合、多分、やりたい事(多少なりとも?)に絞って始められた方が面接に行く気力などがでてくるのではないでしょうか。でも、大変失礼ながら、文面から察して、全然まともな人に感じます。今の時代、3年ニートでしたなんて、何も遠慮することはありません。我々年寄りは、それから(25歳から)先が十分長いことを良く知っていますから。

最後に、余計なお世話とわかっていても、どうしてもお耳を傾けていただきたきたいのは、今、目の前に仕事があるからといって意味なく派遣やバイトを繰り返すのは何とか避けて下さい。若いから仕事はすぐにみつかりますよ。でも、これが危険です。30歳になった時、脈絡のない仕事の経験、要するに一応働いてました、は全く評価されません。今のworkさんにとっては、働いてる=すごい、かも知れませんが、今のうちにどうか脈絡のある職歴を作っていってください。 何だか、自分のことを棚にあげて恥ずかしいので、ふざけた書き方でごめんなさい。でも結構真面目に書いてます。どうか、お前は世界で一番だめだ、と言われてもいいから、とりあえず電話をとって面接なりを申し込んで下さい!(段々慣れますよ!きっと。面接してるのも私みたいなダメ社員だ。。)

  • 回答者:階段のぼるの大変 (質問から10時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

階段のぼるの大変さんのお言葉とても参考になったし、心に響きました。

階段のぼるの大変さんの言うとおり『働いてる=すごい』と思っている部分がありました。だから、何でもいいから仕事をしたいと安易に考えていました。

アルバイトでも派遣でも将来を考えて仕事を探して行きたいと思います。

勇気を出してがんばります。


こんな私に
皆さんからたくさんアドバイス頂きホントにありがとうございました。
こんなに親身になってアドバイス頂けるとは思っていませんでした。
皆さんの言葉一つ一つが励みになり
今まで怖くて立ち止まっていた足を一歩前に踏み出すこと勇気を持つことが出来ました。
ここに相談できて良かったです。

本当に本当にありがとうございました。

並び替え:

まずあなたは男性ですか女性ですか?
将来を考えたら男性にはアルバイトや派遣はお勧めできません。
女性であればアルバイトや派遣で十分です。
正社員で働いても今の世の中会社が倒産しないという補償は無いし、女性は結婚、出産で結局は仕事を辞めなくてはいけなくなります。それに職場での相性もありますからね。
スーパーのレジやハンバーガーショップのアルバイトなどどこでも働こうという気持ちがあれば雇ってもらえると思います。
派遣は雇っている側は高いお金を払っているので(派遣会社のマージンが発生する為)経費削減などを会社が考えた場合、一番先に解雇されるのでお勧めしません。アルバイトなどでも働く時間が長ければ保険なども付きますのでそちらの方が良いかと思います。
面接はアルバイトであればそこまで細かい事は聞かれないし、求められないと思います。面接で決まるのは人間性。容姿ではなく笑顔が素敵とか明るいなど第一印象がとても大事です。それとすぐ辞める子よりも長期働いて欲しいというのがどこの会社やお店でも当然なのではっきりと聞かれたとき働きたい意欲を見せたほうがいいですよ。
アルバイトやパートから正社員になるパターンも多いので(あなたの頑張りしだいです)そこから考えたらいかがですか?
ちなみにニートとは言わない方が良いと思います。
働いていない間は好きなことを(たとえば料理とか)勉強していたとか、今しかやれない事をすべて(旅行とか)していたと答えたほうがよいでしょう。

  • 回答者:ビッグママ (質問から17時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

とても参考になりました。
面接はやっぱり第一印象が大切なんですね。
緊張して顔が強張るかもしれませんが
出来るだけ笑顔で好印象を与えられるようがんばりたいと思います。

ちなみに私は女です。

確かに怖いですよね。
私も履歴書がきれいなわけではないので。
私もトータルで4年くらいの空白期間があります。

職歴に空白があれば、残念ながらその点を突っ込んできますよ。
派遣なら派遣会社から、そして派遣先での面接でも聞かれます。
だからそれなりの理由を用意しておかなければいけないと思います。

理由としていいものが見つからないときは
素直に白状するのも手ですね。
発言内容は残念でも、堂々と発言して、
「過去に問題があったかもしれないけど、今は大丈夫そうだ」
的な印象を与えられればうまくいくかもしれません。

あくまでも可能性の問題ですけどね。保証はできません。

私は最終的には理由を作るのが難しくなって、
正直に話しましたね。

  • 回答者:通りすがりPart2 (質問から10時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

とても参考になりました。

私も一時期、職を離れていた期間があり、アルバイトの面接の時にとても不安でした。

何を聞かれるのだろう。。どう答えたらいいのだろう。。と。

しかし、面接で「離職期間は?」と聞かれたことはありませんでした。

「以前の仕事は?」と聞かれたくらいです。

前向きな気持ちを持ってらっしゃるのは素晴らしいことだと思います。

良いお仕事が見つかるといいですね!

  • 回答者:翼 (質問から9時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

仕事が見つかるようがんばります。

派遣会社の経験がないのでよくわかりませんが、アルバイトの時の面接では私は大したこと聞かれませんでした。(ここまでどうやって来る?とか土日出てこれる?とか)
もし離職機関の事を聞かれてもありのまま言わなくてもいいと思います。
アルバイトや派遣で仕事に慣れたら何かパソコン等の資格を取られたらいいのではないでしょうか。
将来的なことを考えたらやっぱり正社員が良いと思うし(アルバイト等でしたら真っ先にリストラとかの対象になるので)、経験がなくても資格があれば強味になると思います。

転職活動もなされてたし、家事手伝いをされていたので全然ニートじゃないと思いますよ!
私も人見知りしますが、就職試験の面接で笑顔を忘れずハッキリと答えるようにしました。頑張ってくださいね!

  • 回答者:ユッキー (質問から7時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

ユッキーさんの言うように
笑顔でハッキリ答えられるよう
がんばります。

あなたはとっても真面目な方ですね。文面から伝わってきますよ。
まず、「恥を忍んで」なんて思う必要はありません。
こういう相談をされていること自体、前向きなのですから、そんなにご自分を責めてはいけないと思いますし、ご自身を低く評価してはいけないと思います。

アルバイトの面接はそれほど厳しいものではないと思います。もちろん、他の方もお書きになっているように、「ニートでした」なんて言う必要はないと思います。「アルバイターをしていた」とか、何でもいいじゃないですか。杓子定規にホントのことを言わなくちゃと思う必要はないと思います。

一発目で相性の良いバイト先に当たるとは限りませんが、めげずに頑張ってくださいね。25歳!まだまだこれからです。環境が変わると(変えると)、他のたくさんのこともいろいろと変わってくると思いますよ。

  • 回答者:chacho (質問から6時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

暖かいお言葉ありがとうございました。

めげずにがんばります。

「面接が受ける勇気がない」のは恥ずかしいことじゃないですよ。

何度か転職しました。

私も面接苦手で、毎回緊張しっぱなしでした。
一度失敗すると怖くて次に受けに行く勇気無くなる勇気もわかります。

でも、何度か面接していくと、
最初は失敗でも、次はちょっとうまく話せるようになるし、
次はもうちょっとうまく話せるようになるはず。

アルバイトの面接だったら、たぶんそんなに難しいことは聞かれないと思います。
昔派遣をした経験はありますが、
もしworkさんが男性なら、
勇気をふりしぼって、派遣ではなく正社員で探すほうがいいと思います。

私も以前28歳くらいから派遣をしていましたが、
将来このままずっと派遣でやっていけるのか?と、
将来が不安になり、結局正社員で再就職しました。

なので、まずはアルバイトで頑張ってみて、
アルバイトしながら正社員の職を探されるほうがいいと思います。

やっぱり若いうちのほうがいい条件、いい会社があると思います。

関西には「就職支援センター」というのがあり、
職安と直結しているセンターですが、
そこでは面接の練習もできます。
ほかの地域にも同じようなセンターがあると思いますので、
一度受けてみてはどうでしょうか_

でも一番は「やる気」を見せることじゃないでしょうか?
頑張ってくださいね。
きっといい会社に出会えると思いますよ~。

  • 回答者:はじめちゃん (質問から6時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

丁寧に教えてくださってありがとうございました。

はじめちゃんさんが言う通り
アルバイトなどをしながら正社員の職を探したいと思います。

私は、一時採用に関わる仕事をしていましたし、派遣会社へ派遣を依頼していました。
その経験から言うと、離職期間のことを聞かれたら、「退職してから再就職先が決まらなかった」といえば言いと思います。
今までは、なかなか就職できない時代でしたから、離職期間のある人は多いのです。そして、今は急速に一手不足に転換して、派遣会社も人材集めに躍起になっています。
勇気を出す必要がありますが、今は就職の大チャンスです。
チョットした勇気で、人生が大きく開けるかもしれません。
苦手でも、面接で誠意を示せば大丈夫。また、履歴書は必ず手書きで丁寧な字で書きましょう。パソコンで作ると「パソコンができる」という証明になりますが、誠意が伝わらず、減点対象になります。

  • 回答者:痩せたい君 (質問から5時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

痩せたい君さんのお言葉で
勇気が湧いてきました。

がんばります。

面接をおそれずすすんでいきましょう。面接でいろいろ聞かれたら普通に答えていいと思いますがもっと重要なのは働きたい、がんばって社会の役に立ちたい、などという強い意志を見せることです。いままでのことよりこれから自分が何を目標にがんばっていきたいか、どうしてその会社で働きたいのかという強い意欲を見せることです。がんばってください。

  • 回答者:キムチ (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

アドバイスありがとうございました。

がんばります。

もちろん『ニートでした』と答えたほうが、話の組み立てとして
「だから現状を改善したいんです」という強い思いを伝えることが
出来ると思いますよ!。また、うそをついてそれが状況的にばれた場合、
今度はそこの職場でも居辛くなってしまうと思いますから。

もしも「あのひとニートだったんだって!」といわれても本当のことです。
だったら「とてもそうは見えないね!」と言われるための努力をこそ
しましょう!

  • 回答者:A/J (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

≫もしも「あのひとニートだったんだって!」といわれても本当のことです。
だったら「とてもそうは見えないね!」と言われるための努力をこそ
しましょう!

そうですよね。
周りの人にニートだと思われると恥ずかしいと思っていましたが
A/J さんの言うとおり、周りの方に『そうは見えない』と思われるような仕事が出来るようがんばりたいと思います。

アルバイトで働く場合は前職が何をしていたのか、離職期間に何をしていたのかはつっこんで聞かれることは無いと思いますが派遣で働く場合は登録のときに前職でどのような仕事内容だったのか、どのような実績を残したのかを職務経歴書という形で提出を求められることもありますが派遣会社によりけりです。離職期間に何をしていたのかと聞かれたら何もしていなかった、ただブラブラしていたというのはまずいですから親戚の商店を手伝ってましたってことにしといたほうがいいかもしれません。あるいは次の仕事につくための準備としてコンピュータの勉強をしていましたってことでいいのではないでしょうか
とにかく「ひきこもりだった」というのはマイナスイメージになりがちですから注意したほうがいいでしょう。仕事では社内の人間だけでなく社外の人、顧客と顔を合わせることもあるわけですから離職期間中は見聞を広げるための「何か」をしていたということのほうがプラスのイメージになり面接官にも好印象を与えることになります。まずは第一印象が大切だということです。

  • 回答者:ロンロン (質問から4時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

マイナスイメージにならないよう
がんばります。

workさんが前向きに頑張ろうとされている姿勢が文面から伝わってきました。外に出て働きたいけれど、面接にこぎつけた段階で怖くなってしまって、仕事についても人間関係がうまくいかなかったらどうしようと考えたり。なかなか今の状況を抜け出せずに苦しいと思います。

ですが、workさんが家族に対して申し訳ない気持ちを持ち家事を手伝ったり、面接の際には仕事をしていない期間はなんて答えるべきかこうして悩んだり、立派に前を向いていると思います。決して甘ったれてはいないですよ。

大切なのは、うまくいかなかったり、思い描いている事と違う状況になったとしてもそれが「失敗」ではないと気づくことです。
自分の思い描く方向に物事が進めばそれに越したことはありませんが、人生いろんなことがありますからみんなうまくいってる分けではないのですよ。

人間関係で悩みはつきませんが、わたしはあの人はいつも言い方がキツイからダメな人だとか、とっつきにくい人だからキライだとか、そんな風に何かが出来ないからダメだという風には考えません。
人見知りで人間関係を築いていくことが苦手だからといって、そのことを恥ずかしいと思う必要もないと思います。

「失敗」だと思うと、あぁなんで自分はこうなんだろ。とか、やっぱりダメだった。とか反省するばかりで前へ進みません。

どう転んでも、今の自分をいつか笑いながらあんなときもあったよね。って話せるときが必ずきます。つらかったブランクの3年間を冗談飛ばしながら人に話せるときがきますよ!

この先を期待しないのではなく、この先どうなっても「失敗」なんてないのです。
むしろこの先どう転ぶか分からないから人生おもしろいんです!

わたしも自分が大学を中退するなんて、あの頃は思ってもみませんでしたし。

社会には素敵な人もたくさんいるので、workさんにとって憧れを感じる人を見つけてその人の良い所をどんどん吸収していってください!
workさんのように自分の弱い部分を隠さず人に相談できる人は、人から受け入れられやすいんですよ☆自身を持ってください!

面接についてですが、前に回答された方のように「しばらく資格や公務員試験のための勉強をしていた」で大丈夫です。正社員の面接は別ですが、アルバイトや派遣の登録ではそこまで詳しくは聞かれません。
「その間アルバイトは何もされていないですか?」ともし聞かれれば
「1日だけの短期のバイトをしてお金は工面していた」等で大丈夫です。

大手の求人数が多い派遣会社ではいろいろ要望も聞いてもらえるので、人見知りするから、一人もくもくと作業が出来るデータ入力や機械を動かす仕事等を希望します。とはっきり申し出ると先方もきちんと見合った求人を紹介してくれますよ。実際思っていた仕事と違うという場合にも大手は、まず話は聞いてくれますので。

いろいろつらかったと思いますが、これから始めればいいんですよ。
一緒にがんばりましょう。

  • 回答者:さきママ (質問から3時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
参考になり、満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

さきママさんのお言葉…とても励みになりました。

がんばります。

私も、そんなに気にすることないと思います。
派遣会社の面接は、気楽に考えていたら、皆さんスーツで驚きましたが、こちらの要望をいろいろ聞いて下さる上に、私が利用した所は、職場への見学、初日の日と、付き添ってくださった上に、その後もその担当の方が、更新の度に、「何か困ってることとかありますか」など、親切に声をかけてくださりました。会社との間に入ってくださる人がいろいろ、気をまわして下さることに、正社員の時にはなかった心強さを感じました。派遣会社の面接終わってから、どういう答えがよいか、聞くのもありだと思います。

正直に「人見知りで、面接が恐くていたら、いつのまにか3年たってしまってた。仕事はしてないが、家事はしていた。」ことを、話してもよいんじゃないでしょうか。
「家事手伝い」でも、よいんじゃないでしょうか。家庭の事情で辞める人もいるでしょうし、詳しくプライベートを聞かれることは、今時ないと思います。私の知り合いに、ニートで家事もしてない人もいるので、家事をしているだけえらいと思いますし。

相性の良い職場に恵まれるといいですね。

  • 回答者:ふあ子 (質問から2時間後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

優しいお言葉ありがとうございました。

『面接を受ける勇気がない』なんて
恥ずかしくて友人にも相談できなかったので
この場で相談できてホントに良かったです。

がんばります。

気にする必要はないと思います。面接官もそんなに強引に聞き出そうとはしませんから。求職活動、頑張ってください。

  • 回答者:咲耶 (質問から25分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

求職活動がんばります。

恥じることはありませんよ。
仕事につきたいという前向き考えをお持ちなのでですから。
まずはおっしゃるとおりアルバイト、パートからはじめられることがいいと思います。
アルバイトやパートの面接でしたらそんな堅苦しい面接はないので
気を楽にして応募してみるといいと思います。
面接ではやはり「3年間何していたの?」と聞かれることになると思います。
そのとき正直に「ニートでした」という必要は無いと思います。
「他のアルバイトをしていた」や「公務員試験を受けるための勉強中です」という言い訳をしてもいいと思います。(そんなに突っ込まれませんから)

但し正社員面接では上記のような言い訳はお勧めしませんが。
気楽にまず1歩を踏み出してみましょう。

  • 回答者:ファイト (質問から19分後)
  • 1
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ありがとうございました。

ファイトさんのお言葉に勇気が湧いてきました。
あまり身構えず、気を楽にがんばって仕事を見つけたいと思います。

関連する質問・相談

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る