すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » その他スポーツ

質問

終了

速く走れるコツみたいなのありますか?

  • 質問者:アダム
  • 質問日時:2011-08-29 19:13:21
  • 0
ソーシャルブックマークに登録する:

並び替え:

ボルト選手の走りを真似してください。

  • 回答者:サイコフレーム (質問から6日後)
  • 0
この回答の満足度
  

スタートから数mまでは頭を上げないこと。
後…

イチロー選手を見習うといいと思います。

  • 回答者:おk」 (質問から4日後)
  • 0
この回答の満足度
  

スタートのとき、
自然に前に出る足と反対の足を前に出すと、
速く走れますよ/

この回答の満足度
  

腕を思い切りふることです。

  • 回答者:匿名 (質問から23時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

うでをよくふる
前傾
ももをあげる

  • 回答者:匿名 (質問から17時間後)
  • 0
この回答の満足度
  

なるべく地面に足がつかないように速く走る

  • 回答者:真紅 (質問から2時間後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

そういう考え方初めてです参考にしたいと思います

走る前にもも上げしてから走る

この回答の満足度
  
お礼コメント

アップは大事ですもんねw

1)少し大股気味に走ること!
これは、遅い子供は足の運びが悪いので、
速く走ろうとして逆に歩幅が小さくちょこちょこ走る感じになりがちなので、
足を高く上げるとか、ももをあげるという指示では、うまく走れないのです。
そこで、いつもより歩幅を大きく走りないさいというだけで、
走る基本をマスターできるのです。

2)腕を大きく前にすばやくふること!
これは、腕をふることで足を運ぶためには、
フォームを気にするよりも腕を少し前に押し出す感じで速くふると足がおのずとついてくるのです。
陸上選手のフォームをイメージするとわかりやすいと思います。
だから、イメージトレーニングも必要なのです。

3)緩やかな坂道ダッシュ!
これは、スタート時のスピードアップのためです。
坂道を走った後で平坦な道をダッシュすると、スピードが出るのがわかります。

4)ゴールラインよりも5~6メートル先まで力を抜かずに走りぬく!
これは、足の遅い子供達はゴールラインに近づくと、スピードが落ちてしまうことがあります。
それは、脳が「走るのはここまで」という指令を無意識のうちに出しているのです。
だから最後まで走っていても実はスピードに乗りきれないのです。

  • 回答者:匿名 (質問から20分後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

詳しく書いていただきありがとうございます本当にありがとうございます

ももを高くあげて姿勢よくして
弾むように走る
ゴール地点より5m先がゴールだとおもって駆け抜ける
ももとふくらはぎの筋肉トレーニングをするとよいです

  • 回答者:匿名 (質問から14分後)
  • 0
この回答の満足度
  
お礼コメント

ありがとうございます

モモをしっかりあげて地面をけりましょう

この回答の満足度
  
お礼コメント

やっぱりモモが大事なんですね

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る