すべてのカテゴリ » ニュース・時事 » 社会

質問

終了

あなたがこんな立場に置かれたら、どんな行動を取りますか?

相撲に大いに関係のある質問なんですが、相撲ファンでない一般の方々の考えをお聞きしたいので、このカテゴリーに投稿しました。


これは大関・把瑠都(ばると)が来日し、日本の相撲部屋に入門した時の記事です。

ご覧になってお分かりのように、エストニアからはもう一人北欧司という若者が把瑠都と一緒に来日し別の相撲部屋に入門しています。

■新序出世12人を発表 日本相撲協会
http://www.47news.jp/CN/200405/CN2004051601001047.html
2004/05/16 05:32 【共同通信】

 日本相撲協会は大相撲夏場所8日目の16日、今場所の新序出世力士12人を発表した。名古屋場所(7月4日初日・愛知県体育館)から番付にしこ名が載る。

 出世力士は次の通り。カッコ内は出身地、部屋。  クリスチアノ・ルイス・デ・ソウザ改め孝東(ブラジル、玉ノ井)杉田(静岡、北の湖)成田改め琴成田(長崎、佐渡ケ嶽)カイド・ホーベルソン改め把瑠都(ばると・エストニア、三保ケ関)オット・ユーリカス改め北欧司(エストニア、入間川) 以下略

・・・二人で「お互いに頑張ろう。絶対に幕内に入り、できれば横綱になろう」と誓い合って日々稽古に励んでいた事でしょう。ところが・・・

■エストニアの北欧司が引退 ホームシックで
http://www.47news.jp/CN/200409/CN2004091101005552.html
2004/09/11 11:00 【共同通信】

 大相撲の東序二段114枚目、北欧司(19)=本名オット・ユーリカス、エストニア出身、入間川部屋=がホームシックを理由に引退したことが11日、分かった。

 アマチュア相撲で鳴らし、198センチの長身の北欧司はことし5月の夏場所、同郷の把瑠都とともにエストニア出身初の力士として初土俵を踏んだ。

 先場所は5勝2敗と勝ち越したが、8月中旬に帰国した。

 先日、引退届を提出したという師匠の入間川親方(元関脇栃司)は「上下関係など、この世界になじめなかったようだ。体も大きかったし、楽しみにしていただけに残念だ」と話した。

・・・ 把瑠都は相当ショックだったそうですが諦めずに努力し、今は大関に昇進しました。故国エストニアでも把瑠都の活躍は大きく報道されています。

 エストニアに逃げ帰った北欧司は、把瑠都の活躍を耳にするたびにどう感じていると思いますか?

 またあなたが把瑠都のように、友人と二人で遠い異国に行き努力していた時、友人が突然逃げ帰ってしまったらどうしますか?

  • 質問者:姿三四郎
  • 質問日時:2011-10-04 20:53:35
  • 1

回答してくれたみんなへのお礼

いろんなお考えを投稿いただき有り難うございました。

この北欧司についてはウィキペディアでも全く触れられていません。

把瑠都 凱斗(ばると かいと)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%8A%E7%91%A0%E9%83%BD%E5%87%B1%E6%96%97

大関昇進の際のニュースでちらりと出てくるだけです。


2010年3月28日
『技、力共に大きく成長した把瑠都、ついに大関』

「年初め、年内には大関にと控えめに語っていた把瑠都関だが、3月大阪場所では4大関総撃破、14勝1敗で敢闘賞、技能賞も独り占めして最高の成績を残し、大関昇進が確定した。

つっぱりなど相撲の技も向上し機械トレーニングにより力も増し、さらに精神面でも千秋楽まで揺るがない強さを備え、確実に大関を名乗れるりっぱな力士となった。

『志を同じくして入門した友が国に帰った』後も、一人残って精進し続け、言葉の壁やホームシックに耐えて来た。その陰に奥さんエレナさんの支えがあった。三役になったら入籍、大関になったら結婚式をと人生をも着実に進めている姿は立派なものだ。

大関昇進が決まった瞬間から次は横綱と周囲の期待は大きいが、これからも持ち前のチャーミングな笑顔を見せながら大いにファンを喜ばせてほしい。エストニア国内でも大いに沸いている」

「バルチック・ネット」より
http://www.balticnet.jp/sports/baruto3.html


把瑠都の大関昇進を報じるエストニアの地元紙
http://sport.postimees.ee/243907/ozeki-baruto-teen-koik-et-seda-auvaarset-staatust-mitte-habistada/
(把瑠都が他の力士たちに肩車されてガッツポーズをしている写真が載っています)
ソーシャルブックマークに登録する:

エストニアに逃げ帰った北欧司は、
把瑠都の活躍を耳にするたびに
もっと頑張れば良かったと
そのたびに、後悔すると思いますね。
突然逃げ帰ったら、連絡をとって
再度挑戦するように
説得はしますね。

  • 回答者:匿名 (質問から8分後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

いろんなお考えを投稿いただき有り難うございました。

この北欧司についてはウィキペディアでも全く触れられていません。

把瑠都 凱斗(ばると かいと)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%8A%E7%91%A0%E9%83%BD%E5%87%B1%E6%96%97

大関昇進の際のニュースでちらりと出てくるだけです。


2010年3月28日
『技、力共に大きく成長した把瑠都、ついに大関』

「年初め、年内には大関にと控えめに語っていた把瑠都関だが、3月大阪場所では4大関総撃破、14勝1敗で敢闘賞、技能賞も独り占めして最高の成績を残し、大関昇進が確定した。

つっぱりなど相撲の技も向上し機械トレーニングにより力も増し、さらに精神面でも千秋楽まで揺るがない強さを備え、確実に大関を名乗れるりっぱな力士となった。

『志を同じくして入門した友が国に帰った』後も、一人残って精進し続け、言葉の壁やホームシックに耐えて来た。その陰に奥さんエレナさんの支えがあった。三役になったら入籍、大関になったら結婚式をと人生をも着実に進めている姿は立派なものだ。

大関昇進が決まった瞬間から次は横綱と周囲の期待は大きいが、これからも持ち前のチャーミングな笑顔を見せながら大いにファンを喜ばせてほしい。エストニア国内でも大いに沸いている」

「バルチック・ネット」より
http://www.balticnet.jp/sports/baruto3.html


把瑠都の大関昇進を報じるエストニアの地元紙
http://sport.postimees.ee/243907/ozeki-baruto-teen-koik-et-seda-auvaarset-staatust-mitte-habistada/
(把瑠都が他の力士たちに肩車されてガッツポーズをしている写真が載っています)

並び替え:

逃げた人のことは考えずに相撲を取った方がイイです

  • 回答者:匿名 (質問から2日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

わたしも精神が弱いので帰国したと思います。

エストニアで把瑠都の活躍を応援しています。

  • 回答者:サイコフレーム (質問から4時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

私だったらとりあえず一人でやりますが、
精神的支柱を失ったようなものなのでどこまでやれるかは分からないですね。
過去に戦友(のような立場・関係の友人)を失って辛い思いをしたことがありますから。
ただ、それでダメだったら所詮自分はそこまでの存在だったと考えます。

自分の側から去っていった相手には不満を言ったりはしません。
私ではなくその人の人生だし相応の事情があったり相当悩んで決めたことでしょうから。

  • 回答者:Tatchy (質問から59分後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

母国で応援してると思います。
私だったら、一緒に帰っちゃうかもしれないです。 根性なしなので。

  • 回答者:匿名希望 (質問から24分後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

逃げた人は、その程度の人だったんです。

自分は意地でも頑張らなきゃと思うでしょうね。

  • 回答者:匿名 (質問から11分後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る