すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » その他スポーツ

質問

終了

競馬ファンのみなさま、こんにちは。
明後日はフェブラリーS。今年初のGⅠは砂のマイル王決定戦です。
東京の長い直線で、激しい攻防が期待されます。

さて、1番人気はどの馬でしょう。ワンダーアキュート、シルクフォーチュン、イジゲン、グレープブランデー? もしかしてカレンブラックヒル?どれをとっても一長一短という感じです。
出走馬中7歳馬が7頭、8歳馬が2頭。ダート路線の馬は本当に現役寿命が長いですね。そして、今回もこの高齢馬たちが結構人気になっています。

私は基本的に反省しない男。
去年はグランプリボス、3年前はレッドスパーダ、遡ればエイシンプレストンにキングヘイローと、このレースで芝馬を買っては失敗を重ねてきました。
ダート初出走はダメともう定石になっていますが、そういう定石に逆らいたくなるアマノジャクというか、悪い癖があります。
人気的にも妙味はないのですけどねえ。
で、今回の私の本命はガルボだったら、かっこいいのですが、かなり人気を集めているカレンブラックヒル。根拠はスピードの絶対値が違うとかいいたいところですが、あんまり理由はありません。そろそろ定石がくずれてもいいかなくらいの思いです。
で、相手はイジゲン、ガンジスの両4歳馬。そろそろ世代交代してもいいでしょう。イジゲン本命も考えたのですが、出遅れる馬はもうたくさん。穴目ではエーシンウェズン、ダノンカモンあたりでしょうか。ガルボも少し押さえます。

馬券の玄人はシルクフォーチュン、テスタマッタあたりを軸にするのかなあ、と思います。私はいつまで経っても、買い方が素人っぽい。カレンなどはお客さん(カモ)だとはわかっているのですが・・・

では、今年も質問は
① このレースの勝馬を予想してください。
② あっ!と驚く穴馬をこっそり教えてください。
です。

ユニークで大胆な回答をお待ちしています。

  • 質問者:いたりあのむしのいき
  • 質問日時:2013-02-15 17:03:42
  • 6

回答してくれたみんなへのお礼

今日は時間がないので簡単に。
これからは反省しない男を返上し、
反省する男に生まれ変わります。
エスポワールは検討を重ねるうちに
私のなかで2番手まで上昇していました。
配当妙味を考えて、エスポから買う手がありました。
残念です。
それからセイクリムゾンに期待した方々。
惜しかったですね。3着はそこまで手に入っていた。
最後にワンダーが来なければ。
でも、見事なチャレンジ精神だったと思います。

ベストはエスポワールを穴に抜擢したメジロさん。
お見事でした。万馬券ゲットだったでしょうか。
では、次は高松宮記念でお目にかかりましょう。
みなさんの馬券生活に幸多からんことを。
ソーシャルブックマークに登録する:

少しご無沙汰しておりました。またお世話になります。

いきなりですが、「初ダート組」がなぜ走らないのか、少し真剣に考えてみました。
導きだした結論は、「スタート後に芝を走るから」という答えになりました。
あまりに長くなってしまうのでこの先は割愛しますが、予想は、

① タイセイレジェンド
中央場所の時計勝負は分が悪そうですが、前走みたいに上がりの勝負よりはずっと良さそうな気がしています。
また前走は、流れや斤量もあるけれど、それ以上にデキ一歩だったと思います。
本格化していると思うし、距離もこなせない感じではないので、上がりがベラボウにかかってくれれば。。。と思います。

② エスポワールシチー
さっきまで本命だったんですが、これは展開待ちです。
一昨年の南部杯みたいな競馬で、どこかで少しでも息が入れば、マークはカレンなので、逃げ切りもまったくないわけではないかと。
なんとか逃げられませんかねぇ。。。

あとは、昨年の上位組はもちろんですが、ナムラタイタンは昨日まで対抗でした。

カレンブラックヒルは、今回は買いません。
個人的には、クロフネまでいかなくても、実はフラムドパシオンくらいで十分馬券になると思ってますが、まあ正直この馬にはこれまでの「芝馬」みたいな負けかたはしてもらいたくないです。

イジゲンは、今日ダイヤモンドで負けたので買えません。

好勝負をきたいします。

===補足===
戦い終えて、日が暮れて・・・(おっと失礼・・・)
グレープブランデー、まったく持っていませんでした・・・
やっぱり、ダート界は今「谷間」かもしれないですね、グレープには悪いけど。あ、ニホンピロは本物だと思います。
エスポくんは惜しかったです。でも、えらいですね、よく頑張りました。ちょっと感動しました。

初解説のアンカツさんも言ってたらしいですが、カレンはやはりダートに入ってからリズムを悪くした感じがしました。
たぶん、「最初に芝」だと、いつもどおり走っちゃうと思うんですよね。ところが突然ダートになって、ヘンなタイミングで「初ダート」になるわけで、考えてみたらこれは不利だな、と。
夕べはよっぱらー、かつスマホだったこともあり、かえって中途半端な言い方になってしまいましたが、簡単にいえばこれが理由です。たぶん「適性」が問題ではない気がします、これだけかわいそうな結果が続くと。
このジンクス破るのはもう、オル・・・しかいない??

こちらでは人気のセイクリムズンやガルボも見せ場たっぷりで、今週は3重賞がみな楽しい競馬でした。馬券はひとつもおもしろいことはなかったですが。
ますます2月がキライになったところで、
では、また宮杯で。

  • 回答者:メジロ2月はきらい (質問から1日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

こんばんは。
お待ちしておりました。
「スタート後に芝を走るから」、
ダートに替わったところでペースが変わる、
あるいは戸惑うということでしょうか?
また、いつか教えてください。

タイセイはもう少し短い距離に実績がありますが、
1600はどうでしょうか。血統的には問題ない(おや、ここにもマックイーンが・・・)と思いますが。
エスポワールは実は自分のなかでは2番手までに上がってきました。
JCダート以外は堅実に走っていますし、マイルは得意のはずです。
カレン、エスポの前の2頭で決まるというのが私の妄想。
8歳で衰えというなら7歳馬の有力馬たちも同じです。
松岡も佐藤哲のためと意気込んでいるようですし。

カレンが壁になり、
前を行くタイセイ、エスポがすいすいと
行った行ったでゴールイン。
そうなればすごいですね。
期待しています。

<hosoku>
残念、てっきり馬券的中と思っていました。
でも、エスポあわや勝つところでした。
お見事な予想でした。
ジンクスの件、お馬さんは繊細なものですね。
カレンのチャレンジは悪いことではないと思いますが、
自分でも書いていたようにやっぱりお客さんでした。
ダート試走が必須ということでしょうか。
では、高松宮でまた。

並び替え:

参加できてうれしいです。
一番人気をばっさり切って、
大荒れの予感を信じます。

①ガンジス

②セイクリムゾン

今年初めてのGⅠワクワクします。
皆さんに幸運が訪れますように。

===補足===
セイクリムゾン残念でした。
しかし、京都9Rで久々の万馬券をゲットしました。
三連複で。

競馬って本当に難しいです。

次回も参加したいです。

  • 回答者:みんな笑顔Ⅱ (質問から2日後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

あれ、お返事書いたはずなのに。
セイクリムゾン、もう一息でしたね。

<hoosku>
ああ、万馬券ですか、素晴らしいですね。
次回(高松宮)もお待ちしています。

ど~も、お久ぶりです。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
このコーナー、何げに永く続いていますね。
いたりあのさんの人徳の為す業かも。
いつものメンバーが揃ってくれることも楽しみです。

さて今年のGI一発目ですね。
注目馬カレンブラックヒルの参戦が最大の話題となっている
フェブラリーSですが、昔からの競馬ファンほど同馬に肩入れ
したくなるのは、同馬にクロフネと重ねて見る向きがあるから
かも知れませんね。確かクロフネの初ダート勝ちは確か東京の
武蔵野Sでしたか。今回、奇しくも同じ東京マイルダートですし、
ロマン派には狙いたくなるシチュエーションですよね。

ただデータ派の私としては、ここもきっちりデータで読み解きたい
ところ。基本、フェブラリーSは、前走がJCダート、東京大賞典、
川崎記念、根岸S、平安S(今年は東海S?)で3着以内の馬を
買えば当たるレース。おまけで言えば前走で人気も3番人気以内の
人気だった馬であれば中心視できます。

ということで、
私の狙いは、①はワンダーアキュート。
どうもレース間隔から疲れが心配されているという情報が流れて
いますが、調教の動きを見る限りはそんなに問題があるようには
感じませんでした。ここ3戦敗れているとは言え、GIで2、3、2着と
しっかり結果を出している馬なのに、この低評価は意外な感もあります。
昨年僅差3着したときは東京大賞典からのローテでプラス12キロでした
し、案外詰めて使う方が太くならない分、いいかと思うんですが。

②の馬については、これはもうダート戦の好走率からガンジスとします。
ダート8戦中、7連対で3着1回と、未だに馬券圏内を外していない
堅実さに注目しました。勝ち負けはともかく3着内には入る確率は高い
と踏みました。

他では、シルクフォーチュン、テスタマッタの外枠2頭も要注意です。
昨年ほど嵌ることはないでしょうが、それでも複穴圏内は伺えそう。
グレープブランデーは旧平安S1着馬のパターンだと来ないタイプ
なので、今回は軽視。むしろ負けていたナムラタイタンの方が怖い
かも。あとはセイクリムズン、エスポワールシチーがデータ的には
拾える馬ですが、どうでしょうか。
カレンブラックヒルに関しては、これはクロフネ級なら圧勝もあり
ですが、そこまでの馬なのかはちょっと疑問も。今回はヒモで少々
押える程度にしておきます。
因みに、イジゲンに関してはJCダート直行組ですが、マイナス
要素が満点で、危ない人気馬と見ています。まあ性能自体は一番
ある馬なんですけど。やはり出遅れ癖も心配ですし、何か久々の
割にはスタートの練習ばかりで、本追い切りが不足しているのも
嫌な材料です。

まあ今年の一発目は無難にデータ分析から入りました。
因みに小倉大賞典はゲシュタルトから行く予定でいます。
オジさんパワーで頑張れ!

===補足===
戦い終えて、日が暮れて・・・(またもや失礼)
私もいたりあのさん同様、レースが近づくにつれて
エスポワールシチーが妙に気になり、馬券では結構
厚めに買いました。ついでにセイクリムズンも少々
押さえていました。もちろん宣言通り、ワンダーを
軸にしていましたが。
けど、グレープブレランデーを示す2の数字はどこにも
なし。
今年最初のGIは、全くもって不発に終わりました。
まあ、グレープはそもそも買う気全くありませんでしたので
負けて当然の結果。(そうか、東海Sに変わって1着馬が要
マークとなったのか)せめてワンダーの複勝、ワイドくらい
持っていればと思いましたが、今回は配当が低すぎたので
買いませんでした。
因みに、小倉大賞典も撃沈。オジさんはやはり若い娘には
弱いようです。(4歳牝馬サウンドオブハートの圧勝)
しかしカレンブラックヒルは見事な散りっぷりでしたね。
ハナを切っていれば多少は違ったかもしれませが、ダート
の走法には向いていませんでしたね。

  • 回答者:北の馬券師 (質問から1日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

実はワンダーが1番人気ではないかと思っていました。
えらく人気がないのでびっくり。
シルクやテスタもそれほど人気でもないのでまたびっくり。
データを省みない私のような競馬ファンがいかに多いことか・・・。
カレンのイメージはクロフネよりメイショウボーラーという感じです。
軽快なスピード系なので正直ダートはどうかとも思います。
ある程度速い流れになり、速い時計で決まるレースなら
勝ち負けできるかと思いますが、なにせ走ってみないとわからない。
砂のルーラーシップ、イジゲンもおっしゃるとおり。
でも、どうしてもこういう不器用な馬を好きになってしまうのです。
これはもう、性(サガ)としかいいようがありません。

データの王道でけっこう高配当。
北の馬券師さんにとっては
笑いの止まらない結果になりそうですね。
ご幸運をお祈りしています。

<hosoku>
あ、てっきり3連単か3連複を取られていると思っていました。
そうかグレープがネックだったのですね。
サウンドオブハートはめちゃくちゃ強い馬ですね。
次はどこに出てくるでしょう、ヴィクトリアでも勝ち負けになりそう。
カレンについては馬がかわいそうでした。(もちろんファンも)

では、高松宮でまた。

こんにちはーー
おそくなった! あまりピンとこないG1ですね^^
しかし雪ちらちら お寒うございます

①セイクリムズン  これええとこまで行くっしょ~~

②タイセイレジェンド まさかの筆頭でしょ~~

初ダートでもはしらはるやろけど バッサリ

隕石関連ならガルボだが 

とにかくわからない!カネヒキリといいたいところです

今日もボロ負けで、資金もヤバイ

  • 回答者:蚊の涙 ぼす (質問から1日後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

雪ですね。
ほんとに今日は寒いですね。

セイクリムゾンもタイセイもまったく人気なし。
実績馬なんですけど、距離が嫌われているのか。
馬券にからんだらでかいですね。
ちょびっとだけでも押さえようと思っていますが、
手が回るかどうか。

ところで、なんで隕石=ガルボなんでしょう。
レース後でもいいので教えてください。
では、ご幸運をお祈りしています。

こんばんは。
今年一年もよろしくお願いします。
さて、第一弾のGⅠ・フェブラリーS、昨秋からここまで、
ダートGⅠを制した馬の内、ニホンピロ、ローマン、ハタノが未出走。
唯一、GⅠを勝ったワンダーアキュートは何とGⅠ皆勤賞と
疲労が残っていないか心配です。
ここは好調いたりあさんに乗るべきか、それとも古豪が幅を利かすのか?
私の見解は後者です。すみません。
今週の初めから2頭で迷っていましたが、軸に決めたのは?

①ナムラタイタン
 わずかにGⅢが一勝と戦績面では見劣ります。
 しかもフェブSは圧倒的に外枠有利という傾向があり、
 出遅れ癖もあるタイタンにとっては内枠はやや不安です。
 それでも東京マイルがベストと思えますし、過去2年、
 出走が叶わなかった鬱憤を晴らしてくれるんじゃないかと。
 7歳馬は高齢になりますが、昨年のワンツースリーが6歳馬だったことから、
 この世代は強いと思います。引退したトランセンドがいた世代です。
 この馬のしぶとさに期待し、応援したいです。

②ダノンカモン。
 こちらに至っては重賞すら勝っていないです。
 でも、7歳馬です(笑)←最強世代と思っている。
 東京もマイルもベストだと思います(南部杯2着)。
 外国人ジョッキーのマジックに期待です。

他には、昨秋から徐々に復活してきたグレープブランデー。
相手なりに走るガンジス。
前走・根岸Sに見所があった昨年のチャンプ、テスタマッタ。
マイルでも鬼脚が発揮されればシルクフォーチュン。

カレンは勝つか負けるかだと思う(当たり前)。
初ダートはやはり厳しいと踏んでいますが、どうなりますか。
ワンダーは連戦の疲れが気になります。
イジゲンはダート版のルーラーシップになりかけていますね。
ここが試金石になりそう。

スタートダッシュを決めたいです。ナムラも!

===補足===
カレンもイジゲンも買っていないのに、
馬券を当てられないとは、下手にも程がありますね。
エスポの奮闘に頭が下がります。
グレープも内枠だったので、控えめにしか買えず。
ワンダーは実績では一番でしたね。
我がタイタンは揉まれ弱いところが出てしまいましたね。

宮記念まで一カ月あります。
立て直すには良い期間と考えて、
叩き一変することを誓います。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

こちらこそ、今年もよろしくです。
実際、カレンがここまで抜きんでた1番人気になるとは思っていませんでした。「ダート初出走はダメ」という認識が広くファンに刷り込まれていると思ったのですが、わからないものですね。
ここまで人気だと危険度合いとの兼ね合いで妙味がないのですが、
馬連や三連複はイジゲンやガンジスが軸になった売れ方もしているし、
そこそこ付くようなので、まあ初志貫徹してみます。

で、タイタンですか。東京ダート実績ありで、最近ではマイルが長いこともなし。いやあ、一発ありそうですね。
ダノンカモンもいつも来そうな雰囲気はあるのですが、今度はどうでしょうか。
やっぱり7歳勢狙いが正解なのかなあ。
ちょっと気弱になってきました。

ナムラから人気薄が来れば、でかい馬券になりますね。
期待しています。

<hosoku>
何せ7歳、8歳の実績馬がわんさかいて、
どれが復活するやら、ダメポなのか、
ちょっとウンザリするほどの高齢化レース。
世代交代を求めたのが間違いでした。
次はフレッシュな高松宮杯で、また。

毎度どーも(^o^)/
いつまでたっても『相変らず』な博打をやっておりますが今年もヨロシクお願いします。
Sooda存続で無事に始まりましたね(笑)なにはともあれ良かった良かった♪

春シリーズの本格的スタートは桜花賞からなんでしょうが、やはり今年初GIは気合入ります。
で、私も基本的に『懲りない』クチ。ダート戦で芝馬買うのはヤメられまへんなぁ~(^^ゞ
あっ、でも個人的軸馬は「なんか売れ過ぎてないかい?」のカレン君ではありません。前に行く「ブラック」には先週やられましたし(笑) まっ、抑えには買いますけどf(^^;)


① 8枠15番『ガルボ』でお願いします。
 同じ初ダートでも確実に人気しない方を狙うのは穴党の性でしょう(笑)とはいえ調教では抜群の動きをしてたようですし、マイル適性も無問題、東京新聞杯でひと叩きした効果も期待します。馬場もダートなら少し重めが良さそうです。
 彼も、前売段階で単勝30倍だと「なんか売れ過ぎてないかい?」って感じなんですが当日にはもう少し良いオッズになってくれるでしょう(希望込) 


② 2枠3番『セイクリムズン』を挙げます。
 もう終わってる?否、前走で58kg背負って差の無い3着はまだまだ狙えるハズ。その割にはメチャメチャ美味しいオッズですね。マイルは長いかもしれませんが2,3着なら充分あるのではないでしょうか?
なんてったって一昨年は2番人気だったんですよ!14着でしたけど・・・


カレン君を初めに人気どころのグレープ・ガンジス・テスタ・シルク・ルーラーシ・・・じゃなかったイジゲン!(笑)までは買います。 ガルボ軸なら良い配当でしょう。3連馬券でセイク君絡めばもっとハネ上がるハズ♪あとは、JBCとJCDで痛い目にあったワンダー君も今回は抑えるつもりです。


はい、では今年1発目の動画はコチラ↓
http://www.youtube.com/watch?v=4ktnmh3lYtY

ガンバレ!『懲りない』オヤジ!!(私を含めて)
まんまですね(笑)

♪ハッピーラッキー・ラッキーハッピー♪♪で れっつぱ~りぃ~なぁ~いつ!(^◇^)

ではまたレース後に(^o^)/

===補足===
オヤジの応援歌貼ったらからなのかエスポさん頑張りましたね(^^)
あわや 史上初フェブラリーS2勝目なるか でした。

ガルボ君、一瞬見せ場作りましたがこれも初ダートの洗礼か直線もちませんでしたねぇ(T_T)
抑えの複勝しか持ってませんでしたがゴール前のセイク君にも楽しませてもらいました。

しかしむこうでも書きましたが、この3頭で11万馬券とは驚きました。やっぱ競馬って奥が深くて難しい。でもそこが面白い!(ですよね?^^)


また1カ月開きますが次回は高松宮記念ですね。
毎度毎度のバクシン・バクシンになるかとは思いますがヨロシクお願いします。ではまた(^o^)/

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ども。今年もよろしくです。
ガルボの誘惑はあったのですが、
カレンちゃん(違う馬でしたね、これ)。
単勝人気すごいけど、馬連とか3連馬券では有力馬の1頭って感じ。
馬連ではイジゲンがもうひとつの軸になっています。
おかしな売れ方しています。
ガルボならどう買っても高配当でしょう。
あとは馬の能力とダート適性次第。
一発狙う価値はあると思います。
セイクリムゾンもなあ。前走では狙ったんですけどね。
まあ、せっかくですから、
初戦からでっかい花火打ち上げてください。
期待しています!

<hosoku>
ガルボはカレンよりは
ダート適性がありそうですね。
エスポが人気なさ過ぎでした。
もう来年から絶対に芝馬は買わない!
次は男馬券ですね!
楽しみにしています。

1)テスタマッタ
2)ナムラタイタン

カレンブラックヒル・イジゲン・ワンダーアキュート・マルカフリート・グレープブランデー辺りを絡めて買います。
直前になって気が変わるかもしれませんが。
同級生の安勝が引退しちゃったので、かなりがっくり来ております。
誕生日だって14日しか違わないのにぃ~もっと頑張って欲しかった・・・・・

  • 回答者:プチダノン (質問から4時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おお、同級生ですか。
安勝さんも、酒飲みらしいですね。
テスタマッタは7歳の今でも、折り合いが心配。
カレン参戦で前が速くなる流れが合うかもしれませんね。
タイタンは追い込みで一発あるかも。
マルカフリートが来たら、デカイですね。
では、よい結果となりますよう。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る