すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » その他スポーツ

質問

終了

競馬ファンのみなさん、こんにちは。
前半戦最後のGⅠ、「あなたのわたしの夢が走っています」でおなじみのドリームレース、宝塚記念です。

で、今回の注目はやはりオルフェーヴル。なんとなく実績が色あせてきた感じもしますが、なんといっても3冠+有馬馬。今回もルーラーシップと微妙ではありますが、たぶん1番人気でしょう。で、ルーラー、ウイン、トゥザ、ショウナンあたりが人気組。

私は何度も書きましたが、現5歳馬最強説の信奉者なので、またまた5歳馬。しかも、これまで3度もGⅠで裏切られているルーラーシップから行きます。なるべく人気が下がってほしいのですが、先週のグルヴェーグルの勝ちやウイリアムズ人気を考えると、1番人気まであるかも。そのへんが悩みです。
で、相手も5歳馬。まずエイシンフラッシュ。距離短縮でも期待できそうなビートブラック。人気の死角になっているフェデラリスト。この3頭が中心です。トゥザはそろそろ暑さ負けが始まる頃なので、抑え程度にします。
他の世代で狙ってみたのは、牝馬のホエールキャプチャ。前走の勝ちっぷりには余裕があり、牡馬にも通用するかもしれません。ただ、距離は少し長いかも。
4歳牡馬ではウインバリアシオン。
オルフェは回復途上(秋まで休めばよかったと思います)、ショウナンは切れ味だけではこのコースでも難しそうとみて、ともに軽く抑える程度とします。

さて、今回の質問は
① このレースの勝馬を予想してください。
② あっ!と驚く穴馬をこっそり教えてください。

です。

泣いても、笑っても、最後のGⅠ。
秋までお別れです。
的中して、気持ちよく締めくくりたいものです。

では、お待ちしています。

  • 質問者:いたりあのひっしょうきがん
  • 質問日時:2012-06-22 15:43:49
  • 6

回答してくれたみんなへのお礼

闘い終わって、日が暮れて。
いつもと同じ、淋しい夜がやってきました。
ん、んがあ。ここでオルフェーヴル復活とは
ちょっと出来すぎの感じもしますね。
馬体は少し淋しく映り、ナリタクリスタルくらいの馬に見えました。
ただ、ステイゴールド産駒は阪神コース得意、
少し時計のかかる馬場、前が引っ張った展開と、
オルフェが好走する条件が揃いましたね。
まあ、走られてみれば仕方がない。復活を讃えることにいたしましょう。

対して、私の本命のルーラーシップは、不器用なレース運びでした。
出遅れ気味に中断を追走、大外に回され、どたどたと伸びましたが、
オルフェには完敗。
秋には東京の天皇賞に照準を合わせてほしいものです。

馬券的にはルーラーから馬連を流し、オルフェを少しだけ押さえたものの、
完全なトリガミ。今季は最後までダメでした。

今回はプーママさんやシャーロットさんの参加がなく、5人のご回答となりました。
いつも皆さんのチャレンジ精神に鼓舞され、そして独自の見解を参考にさせていただいております。今季もありがとうございました。
で、今回のベストはたぶんこの中で唯一、オルフェを「買い」と認められたメジロキガンさん。
「オルフェーヴルに関しては、買わずにこられてしまったら後悔するので、予想ということではなく、スタンスとかポリシーとかいう考えで「買い」にします。」
このコメント、改めて読み直すと実に深い。筋金入りの競馬好きでないと、たどり着けない境地だと思います。
北の馬券師さんとガンちゃんさんの推したマウントシャストも見せ場十分。
みなさん(私を含む)の人気が高かったフェデラリスト、ビートブラックは残念な結果でした。BOSSさん、ヒットザターゲットはしっかり押さえましたよ。

というわけで、このシーズンは北の馬券師さん、プーママさんはめざましい成績でした。
秋にはこの方々に負けないよう、今度こそは破竹のGⅠ全勝(全焼って出ました、縁起が悪い)めざして、頑張ります。
あっという間にまた秋が来ます。
そのときにまたお目にかかれるのを、心から楽しみにしております。

<補足>
秋までこのサイト、残っているでしょうか?
一抹の不安がありますね。
ここでお目にかかれるのが、いちばんうれしいのですが、
万が一のときのために
私のtwitterのアカウントを記しておきます。
私のアカウントは2つあるのですが、最近始めた競馬専用のほうです。
おぐりたけやま @easyoguri です。
秋までこのサイトがもたなければ、どうかtwitterのほうにご連絡ください。
なんらかの形で、この予想大会が続けられればいいと思います。
すでにtwitterをやってらっしゃるかたは、ぜひ上記アカウントにご一報を。
ソーシャルブックマークに登録する:

こんばんは。
けっこう雨が続いたみたいですが、馬場が微妙ですね。
土曜日の競馬を見て、厳密にはそれからということになりそうです。

① ホエールキャプチャ
相手は確かに強いですが、前走の内容は地味でも評価できると思います。
ちょっと前までの同じ馬では少なくともないです、ものすごくスケールアップしていると思います。
マイルで好結果がでていますが、本質マイラーではないと思います。
あの日、スイープトウショウの強さに驚かされ、その後は完全に彼女の前にひれ伏し続けた私ですが、今度はそうなる前に「味方」にしておきたいものです。
スイープを持ち出したらちょっと酷ですかね?

② フェデラリスト
おそらく良馬場でも時計がかかると思います。
なんとなくタフな馬場というよりも、緩い馬場になっている予感がするのですが。
とすると、この人は走ると思います。

オルフェーヴルに関しては、買わずにこられてしまったら後悔するので、予想ということではなく、スタンスとかポリシーとかいう考えで「買い」にします。
ファンであれば、こんなに苦しいときに応援しないでいつ応援するのだという気持ちです。
こんなことを言ってるからずっとハズレっぱなしなんですけどね・・・

あとは、アーネストリーの逆襲はあると思います。
それからトゥザ、フロックと思いたくないビートブラック、大穴でスマイルジャックあたりをおさえます。

ウインは、オルフェがこんな状態なら頭まであると思いますが、スダチくんをひっくり返した岩田が最内でどうか、これがひっかかるので少し評価を下げます。
いつものソツなく乗ってラストは強引に・・・という競馬ができないのではないかという気がします。
外が伸びる印象ですが、まさか外を回すことはしないと思うのですが・・・

直前まで悩みそうです(←ハズレのパターン)

===補足===
馬場を考えて、ショウナンは最後少し押さえたのですが、
ルーラーくんは・・・涙
参りました、内容的に「GI馬」ということを思い知らされました。
2、3着逆なら的中だったのですが、またヘタこきました。

7割とされる仕上がりで使われたオルフェは、あの馬場であの時計・・・反動が心配になります。
しかしこの馬、不調くらいのほうが理想的な内容になるのが不思議ですね。
少なくとも私には理解の限界を超えています。

ではいたりあさん、そしてみなさん、秋まで元気でお過ごしください。

  • 回答者:メジロきねん (質問から8時間後)
  • 6
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

こんばんは。
①②とも私がヒモに狙っている馬なのですが、
私の本命のルーラーくんは外しですか?
まあ、前走以外のGⅠでは複勝圏外ですから、仕方がないか。
ホエールはスイープとはタイプが違いますが、
3歳のクラシックでも好成績でしたし、
地味なタイプで損をしていますが、
牡馬に混じってもけっこうやれると思います。
フェデラリストもまったく同感です。今の馬場状態と阪神コースが向く脚質。絶好の穴馬ではないでしょうか?

他ではアーネストリーが悩ましいですね。
去年のこのレース以降、パッとしないので、
ピークの過ぎた馬という見立てをしましたが・・・。
ウインは内でも外でも、追い込んできて届かずというイメージです。
頑張って2,3着だと思いますが、馬券的には押さえざるを得ません。

では、ご健闘を。
また、レース後に。

<hosoku>
惜しかったですね。
最後の脚色はショウナンが上回っていました。
私はウインが3着なら、安い3連単も取れたのですが。
(まあ、それでもトリガミです)
オルフェの反動は心配ですが、偉い馬ですね。
ここで頑張って勝ったおかげで、騎手や調教師の名誉が回復されました。
(この春の不振は騎手と調教師に大きな責任があったと思います)
まさか、そんなことを思って走っているわけではないでしょうけど。

では、また秋にお目にかかれるのを楽しみにしております。

並び替え:

ど~も~。
ちょっと忙しくて出遅れてしまいました。
いよいよ宝塚記念ですね。
週中の豪雨でどうなるかと思われた馬場も土曜は良馬場。
少し時計が掛かる程度で、取りあえず普通の馬場状態で
行われそうで何よりです。
上半期の競馬もいよいよラスト。後半に入って調子、鰻登りの
私も、ここは何とか有終の美を飾りたいものです。

で、まず宝塚記念というレースの性格を考える上で、このレースは
グランプリレースですが、過去の結果を見ると意外にGI勝ちのない
馬が優勝をさらうケースが多いのに気づきます。
いわゆる「待望のGI初制覇を達成」というキャッチフレーズが最も
似合うレースでもあります。古くはメジロライアンがライバルの
メジロマックィーンを破って優勝したのがこのレース。唯一のGI勝ち
となり、種牡馬への道を切り開いたわけです。
ただし、GI未勝利ならどの馬もチャンスがあるかと言えば、そうでは
なく、過去にGI戦で接戦した実績がないと勝ち切れないのも確か。
そういう意味で今回、注目したのが2頭。
トゥザグローリーとウインバリアシオンです。
どちらもGI未勝利ながらGII重賞勝ちがあり、GIでの接戦歴もあり
ます。この2頭のどちらかを軸に狙おうと考えましたが、そこで
データ面。過去10年で宝塚記念では、前年の有馬記念に出走して、
宝塚記念までの間に重賞で連対した馬が02年を除いて毎年1頭が
連対しているというデータがありました。今年の該当馬では、
オルフェーヴル、ルーラーシップ、トゥザグローリーの3頭。中でも
有馬記念後に重賞を勝っていた馬でないと1着になっていないことから、
オルフェーヴルは重賞勝ちしていないことで2着までの馬という
判断が出来、軸にするならルーラーシップとトゥザグローリーの
どちらかとなりますが、そこは上記のGI未勝利という点に重きを
置いてトゥザグローリーの方を軸に取りました。

ということで、
①は、トゥザグローリーの初GI制覇を期待します。
ポイントになるのは、鳴尾記念組(旧、金鯱賞)となる点が買い
であることと、阪神コース5戦4勝のコース巧者であることです。
実は昨年も金鯱賞をステップにしたアーネストリーを本命にして
成功しています。天皇賞2着の実績もあった同馬ですが、6歳という
ことで人気を落としていましたが、バッチリ好走してくれました。
トゥザグローリーは今回外枠に入ってしまいました。道悪だと
ちょっと苦しいかなと思いましたが、幸い馬場は回復傾向。更に
今日の競馬を見ていると、内はかなり荒れてきており、外差しが
嵌る傾向が強くなってきました。逆に外の方が有利かも知れません。
一応、データ面からのルーラーシップ、オルフェーヴル、ウインバリアシオン
の3頭を重視して本線狙いをしたいと思っています。他にマークするのは
エイシンフラッシュ、フェデラリスト、ビートブラック辺りまで。

②に関しては、今回上位馬がかなり強力で、ちょっと狙えそうな馬が
あまり見当たらなかったのですが、ひょっとして可能性があるのでは
と思ったのが、マウントシャスタです。3歳馬で斤量が52キロ。
消耗戦となりそうなだけに、意外と斤量差が競馬内容に響く可能性が
ありそうです。三連馬券に食い込んでくれれば、ちょっといい配当に
はなるかも知れません。この馬、結構性能は高いものがあります。

人気の中で軽視したが、ショウナンマイティ。この馬の末脚は侮り難い
ものがありますが、阪神の内回りコースは合わないタイプ。前回の鳴尾
記念では試走として捲くりを見せましたが、早めに仕掛けると末脚の
威力が鈍る傾向があります。かと言って抑えて直線勝負では届かない
可能性が高いでしょう。

とまあ、こんな具合に予想してみました。
今回、トゥザグローリーで、私も漢勝負してみるか考えています。
まず単勝で分厚く勝負すべきか。
それとも、三連馬券で大きく高額配当を狙うか。
今晩、しっかり検討してみたいと思います。

それでは皆さん、good luck!!

===補足===
う~ん、今回は残念。
トゥザは外々を回されてしまい、末が残っていませんでした。
意外に前に行けなかったですね。ペースが速かったので無理
しなかったとも言えますが、この流れで外を回されると最後に
響きます。
それにしても、マウントシャスタ。
一瞬、夢を見ました。
この馬からの三連馬券を結構買っていたので、直線は熱くなり
ましたが、やはり古馬の壁は厚かった。

オルフェーヴルの復活は素直に喜ばしいこと。
これで胸を張って、凱旋門賞に挑戦できますね。本当に
状態が良ければ間違いなく勝ち負けまでできるでしょう。

ルーラーも惜しかった。ただ相手が悪かったとしか言えない
でしょう。ショウナンは抑えて競馬してましたね。ただこれ
だとやはり3着までが精一杯。

結局、あまり荒れなかった今年の宝塚記念。
もうちょっとGIでも高額配当を見たかったですが、
これは秋までに取って置きましょう。

最後は尻蕾に終わりましたが、今年前半はまずまずだったかと
思います。
それではまた、秋にお会いしましょう。
いたりあのさんもお元気で。SEE YOU AGAIN!

  • 回答者:北の馬券師 (質問から1日後)
  • 5
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おお、GⅠド本線連勝中の北の馬券師さんだけに説得力があります。
実は私も初Ⅰには着目しておりまして、メイショウドトウや古くはカツアールなんて馬もおりました。
ただ、初GⅠの頭に国内を付ければ、ルーラーシップも有資格馬かなと
ちょっと拡大解釈しております。
データ的にも海外GⅠだけの勝馬はこれまでいないのでは?

で、トゥザなんですが、私はけっこう夏負け説にこだわっています。
冬季と夏季ではまるで別馬。ここまで落差のある馬は珍しい。
今年はあまり暑くないのは確かですが、繊細なサラブレッドのこと、
きっと影響があるはずだと睨んでいます。
まあ、そこそこは押さえるつもりですが・・・。

マウントシャスタは正直、よくわかりません。
ディープの馬ははまれば、GⅠ勝ってしまいますから。
リアルインパクトの例もありますし。
ただ、できればこのクラスのレースは
世代トップクラスの馬に勝ってほしいなと思います。

ショウナンに関しては同感です。
この馬200m~300mくらいしか速い脚が使えない。
で、どこで使うかですが、このクラスだとそれだけでは勝ち負けできないでしょう。
もう少し総合力が問われるレースになるはずです。
(私がこういうことを書くと来るから危険だなあ・・・)

漢勝負。いいですね。
このコーナー、男前だらけになりますね。
期待しています。

<hosoku>
トゥザは後方、外外の、元気のないレースでしたね。
やっぱり夏負け(?)←しつこくてすみません。
この馬、勝つ(好走する)時と負ける(惨敗する)時で
まるで別馬みたいですね。
ルーラーとかエイシンは負けるときでも、そこそこ走っているのですが・・・。
マウントは驚きました。でも、ルーラーとの馬連を押さえていたから、
一瞬、それで決まったかと思いました。北の馬券師さんとガンちゃんさんに感謝せねば、と。


今季はダービー、安田の破竹の連勝、素晴らしかったです。
秋もその勢いで、データに基づいた緻密な予想をお願いします。

では、また秋にお目にかかれるのを楽しみにしています。

こんばんは、あっという間に春のグランプリ。
月日が経つのが年々早くなるって本当ですね。
今年は近年稀に見るメンバーが揃ったんじゃないでしょうか。
また今年は何年かぶりに中京と開催が入れ替わり、
阪神最終週ですので、高速決着は考えづらい。
しぶとい馬を狙ってみたいと思います。

①ビートブラック。
 天皇賞・春をフロックで勝ったので、今回も人気薄。
 ネコパンチが逃げて2番手か3番手からの競馬になりそう。
 まるで前走と同じような展開になってくれることを祈ります。
 ヒシミラクルのような『ミラクル』を信じて、この馬から夢を見たいと思います。

②フェデラリスト。
 ここのところ、宝塚記念は関東馬が良く絡んでいるので、ぜひ抑えたい一頭です。
 比較的フレッシュな状態で挑めそうなのもイイですね。
 マル地馬だけど、ダンスパートナーの仔ってとこに引かれます。

さてこのレース、一番の問題は何と言ってもオルフェーヴルですね。
出る限りは走れる状態にあると思いますし、人気投票も前売りも一番人気。
しかし、私は今回は消しの方向で固まっています。来れば諦めも尽きます。

対抗以下、他に買いたいのは
今年はそんなに暑くないので出来も維持できていると思われるトゥザグローリー、
大阪杯の末脚が強烈に印象に残っているショウナンマイティ、
岩田騎手に乗り替わり、何かしでかしそうなウインバリアシオン、
海外でGⅠ初制覇の勢いにのりたいルーラーシップ。

先にも書きましたがあっという間に春シーズンが終わりますね。
最後は鮮やかにベスト頂きますよ!

===補足===
オルフェーヴルに勝たれたら悔いはありません。
この馬も池添騎手も嫌いじゃないし、今回はあえて外した
自分のミスと認めるしかありませんね。
競馬界のためにはオルフェの復活は良いニュースだと思います。
秋にはもしかしたら1、2着馬とも凱旋門賞に行くかもしれませんが、
日本代表が多頭数だとチャンスが少しでも増えると思うので、
是非チャレンジしてほしいですし、応援しますよ。

いたりあさんとは秋までお別れですが、競馬は毎週続きます。
実戦で鍛えて、秋にはオープン馬として帰ってこられるよう
頑張ってきます。
ありがとうございました。

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ビートブラックは本当にヒシミラクルを彷彿させますね。
2200mを厳しい展開でスタミナ勝負に変えられるかどうか。
フェデラリストもここでは人気が高いですね。
蛯名もここらでダービーの憂さ晴らしといきたいのでは?

オルフェについては同意見です。
なんだか「7分の出来」で出走さすのも
(結果はどうあれ)かわいそうな気がします。
私が馬主、あるいは調教師だったら秋まで休ませて、
じっくり立てなおします。
トゥザはどうですかね。私たちよりも暑さには敏感なはず。
ということで、これもちょっと狙いを下げるつもりです。

では、ベスト獲得となりますよう、
期待しております。

<hosoku>
阪神最終週なので、しぶとい馬をという狙いはばっちりだったのですが、
そのしぶとい馬がオルフェーヴルだったというわけですね。
私もオルフェ軽視したのですが、勝たれてみると納得という感じです。

確かにルーラーも凱旋門賞行く可能性がありますね。
オルフェとルーラーなら確かに期待できそう。
でも、個人的にはルーラーは天皇賞で母子制覇をめざしてほしいなあ。

夏競馬も修業の場ですか。
私はしばらく休もうと思っていました。
心構えが違いますね。

では、夏競馬でのご健闘を。
また秋にお目にかかれることを楽しみにしています。

いよいよ、上期ラスト! いつものように人気者はバッサリです。

海外遠征帰りも切る、年寄りも切る 何が残る???

ビートは阪神 はしらんよです 好きですけど・・・・

①ヒットザターゲット
②ナカヤマナイト

単複で!!!

始まったと思ったら 気が付けば 折り返し 1年は早いです
特に馬してれば、あっというま。。。
では、日曜日。

===補足===
こんばんは、今帰宅です まいど豚珍感な予想ですみません^^
ひらばは、しっかりと頑張っています。客さん5人は寂しかったが
また一同会すことでしょう
G1のたびに、レースも予想もそして、いたりあさん。
これが定着しています またお願いします
わたしも今日は散々でした。
後半を楽しみにしてます
そして、BOSSらしいバッサリ予想は
カエルことなく続けますよ^^
では。

  • 回答者:ヒットさせナイトBOSS (質問から7時間後)
  • 7
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おお、来ましたね。ヒットザターゲット。
ローカルで連勝しているので、完全に人気の死角。
ただ、この上り馬の勢いは怖いですね。
母の父は古馬になって急成長したタマモクロス。
いま気が付きましたが、この馬は侮れませんね。
ナカヤマナイトは速い時計も切れもないタイプですが、
ちょっと時計のかかりそうな今の馬場なら合うかも、です。

では、ご健闘を。
バッチリ締めくくりましょう。

<hosoku>
ナカヤマはけっこう頑張ってましたね。
どこかで穴を開けそうなタイプ。
ヒットは当分、ローカルで頑張る感じでしょうか。
でも、ヒットを厚めに買って、夢を見ました。

BOSSさんらしいバッサリ予想、
いつも楽しみにしています。
また、秋シーズンにはよろしくお願いします。
みんなで、ドカーンとでかい馬券取りたいものです。

では、また秋にお目にかかれることを楽しみにしています。

http://www.youtube.com/watch?v=F28IiybteqY
押忍ッ! 漢・ガンちゃんッス <(`^´)>ムキッ!
前回 いたりあ先輩 に命名して貰ったので、名前負けしないように今週から 気合 入れてこの口調で頑張るッス!押忍ッ!!


・・・って季節が夏になるという時に暑苦しいですね。元に戻しましょう(笑)


あらためまして毎度どーも(^o^)/
前回はわざわざ補足の追加までして頂きありがとうございました m(_ _)m
『かわいいおネエさん』がいらっしゃるという事で喜び勇んで参りましたが・・・正に灯台元暗し・・・こんな身近に『かわいいおネエさん(自称)』がおられた事にやっと気づきました(棒読&冷汗)
な~んて冗談ですよぉ~シャーロット♪お嬢様♡(^◇^)

しかし ドS な癒しでしたねぇ~。傷口に塩だけじゃなく胡椒・七味をふりかけて豆板醤を塗り込んだ上で「さぁ眠りなさい」そして「元気になれっ!」って(笑)
いや、でもホントに元気100倍になりましたよ~♪


さぁそして春の総決算。今年に入って「馬券」は1回も当たってません。「とりあえず的中」を狙うか「一気にプラス収支」を狙うか・・・
やはり『漢(自称)』ならば後者でしょう! ドカンと一発当てて「喜び組」結成じゃけぇ!
目指せ 「総書記系男子」!!


① 6枠12番『フェデラリスト』でお願いします。
 上り馬の割には いたりあさん の仰る通り人気の死角ではないかと思います。今回はネコパンチというペースメーカーがいますので展開も彼に向くのではないでしょうか?
 母ダンスパートナーに父Empire Maker=皇帝製造機だなんて血統的にも文句無しでしょう(笑)

② 2枠4番『マウントシャスタ』で行きます。
 マイルCでは個人的軸馬を妨害した憎っき奴ですが 「それ」と「これ」とは話が別です(笑) 成長途上の3歳馬ですが逆にそこ(成長力)を期待したいですね。それとやはり5キロの斤量差は「買い」の材料です。


馬券的には・・・
上記2頭から、香港G1快勝で妹に続けのルーラー君(彼は騎手も理由ですが)、「今年は夏負けしてない」という陣営のコメントを信用してグローリー君、先輩ダービー馬の意地に期待してのエイシン君。人気所ではこの3頭に厚く馬単or馬連をメインで。
穴目では3・9(人気かも?)・10を絡めて。
パドックみてからですがこの8頭からチョイスして3連単も少々。
キッツイのは解ってますがG1でずっと買い続けてるスマイルジャック君にも少額入れるつもりです。

仕上げ70%と言われるオルフェ君は切ります!



さぁ!今週こそ私の順番です!!今回も競艇とのWヘッダー。両方獲って、 
 それそれそれそれ よっしゃぁぁぁぁぁ!!! ♪漢・漢・漢が燃える~♪♪
と1人で熱唱する予定です。ご近所の皆様ゴメンナサイ!!(笑)


それではまたレース後に(^o^)/

===補足===
http://www.youtube.com/watch?v=6RpHrUy8QIE

・・・はい。競艇も見事にハズレ・・・ご近所の皆様に配慮して静かに佇んでおります(T-T)


フェデラリスト君、前に行けませんでした。それが全てでしょうね。
ただ、もう一頭の軸馬シャスタ君は大健闘と言えるでしょう。私も 北の馬券師さん 同様一瞬良い夢が見れました。
オルフェ君が突き抜けた時点で砕け散りましたが(笑)

はぁ~・・・馬連・馬単1番人気じゃ私の順番にゃなりませんねぇ~(/_;)
まっ、下手にカスるよりスッキリしますけど♪(←と、いつもと同じ強がりを言っておきます)


なにはともあれ いたりあさん そして回答者の皆様。
http://www.youtube.com/watch?v=vav9NPFALQo

今年も前半戦「ご苦労さん!」でしたm(_ _)m
これで私はしばらく競馬(馬券勝負)はお休みに入ります。地方巡業の上り馬探しは怠りませんけどね(^_-)-☆

秋には前半戦の負け分を一気に獲り戻すためにも「ふんどし締め直して」精進します!そして・・

♪行く~ぞ この道(大穴狙い) どこまでも♪♪

ってな感じで(笑)

それでは いたりあさん。
秋にはまたよろしくお願いします(^o^)/

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

いやあ、すみません。私も豆板醤塗り込んだ口ですな。
日にち薬で立ち直られましたでしょうか。
で、フェデラリスト。ダンスパートナーからエアグルやトゥザヴィクトリーの仔には負けるなという指令が飛んでいるはず。
それと先行できて切れる脚を使えるのが、阪神内回りコース向きですね。
あとは体調がどうなのか。今度はショウナンには負けないと思います。
マウントシャスタはシゲルの敵ですね。
ディープの仔は人気薄でもはまれば怖いとこありますね。
さすがにここまではいらないと思っていますが、
少しでも押さえておきましょうか。
スマイルは前走でいいレースしましたね。
ダービー2着馬なので、距離に泣くこともないでしょう。
私はたぶん買いませんが・・・。

では、漢・ガンちゃん。競艇ともども、炸裂してくださいませ。

<hosoku>
フェデラリストはさっぱりでしたが、
マウントはびっくりしました。惜しかったですね。
私も夏競馬はちょぼちょぼしか買わないつもりです。
軍資金も淋しいので。

破れたとはいえ、漢馬券お見事でした。
秋にもぜひあの漢馬券勝負を見せてください。
そして、見事な勝利を上げてください。
期待しています。

では、また秋にお目にかかれるのを楽しみにしています。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る