すべてのカテゴリ » 趣味・エンターテイメント » スポーツ・アウトドア » その他スポーツ

質問

終了

競馬ファンのみなさん、こんにちは。
明後日はジャパンカップ。
外国馬を含む強豪が集い、府中で覇を競います。

人気は凱旋門賞2着惜敗のオルフェーヴル。2倍を切るダントツ人気になるでしょう。次いでいつも人気先行のルーラーシップ。それから、牝馬3冠馬のジェンティルドンナ、新シルバーコレクター・フェノーメノと続きます。

ポイントは2点。
オルフェーヴルが勝つかあるいは2着以下に落ちるか。凱旋門賞はまさに究極の仕上げでした。あそこがピークで調子落ち、そして遠征疲れが懸念されます。あと1週ほしかったという陣営の声ももれてきています。
もう1点はジェンティルドンナの取捨。牝馬3冠にはそれほどの価値を認めません。オークス圧勝はありますが、それ以外は普通の3歳牝馬GⅠ勝ち。現時点でウオッカやブエナビスタレベルだと私には思えません。せいぜいアパパネ、スティルインラブくらいかなという印象です。53kgは確かに有利ですが、ここは人気との兼ね合いで切ることにします。レッドディザイアが3着だったので、これくらいは走るかもしれないのですが・・・。

で、私の軸は今回もルーラーシップ。
どうにもあの不器用なレース振りと大胆な大飛びの追い込みが気に入っています。そして、ずっと裏切られています。出遅れずに中断につけて、直線追い比べになれば、相手がオルフェでもギリギリしのげるかと思っています。
相手は天皇賞勝っても人気が落ちているエイシンフラッシュ、ジェンティルよりは強いと見ているフェノーメノ、それに今度は絞れて切れそうなダークシャドウ、このレース大好きなジャガーメール。穴にメイショウカンパク、オウケンブルースリ、マウントアトスあたりを少々。オルフェはトリガミになっても押さえます。あ、ソレミアはどうしようか。

では、今回の質問も
① このレースの勝馬を予想してください。
② あっ!と驚く穴馬をこっそり教えてください。
です。

では、ユニークな回答をお待ちしています。

  • 質問者:いたりあのやかんぱっぷ
  • 質問日時:2012-11-23 23:54:47
  • 6

回答してくれたみんなへのお礼

「おまえはミリオンパラか」
スタート直後の私の叫び。
え、知らん?さすがにちと古いか。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%A9
で、戦い終わって日が暮れて。
「せいぜいアパパネ、スティルインラブくらいかなという印象です。」って、誰がじゃ、何がじゃ、なんでやねん。
いやあ、またまた大恥ぶっこきました。
競馬歴、もうすぐ40年が聞いてあきれます。馬を見る目がまったくない。
くじ引き感覚でやっているなら、ロト6でもやってりゃいいだろう、って
みなさまからの声が聞こえてくるようです。

ところで、ジェンティルドンナ。
いつからこんな器用に先行できるようになった?
先行して二の足使って、ゴール前しのぎ切る。
53kgとはいえ、強すぎるレースでした。
これで有馬もぶっこ抜けば、史上最強牝馬の称号獲得は間違いなし。

オルフェーヴルは結果的には早仕掛け。
まくるのが少し早すぎたような印象を受けました。
それと癖悪いわ、古馬になっても。
明らかに遠征および凱旋門賞の疲れもあったと思います。
年内引退予定と聞いていますが、有馬にも出てくるのでしょうか。
もう休ませてやってもいいかなと思います。
今日の敗戦は、天皇賞の大敗よりも、
オルフェファンはがっかりしたと思います。

で、平成のミリオンパラ。
道中は内に潜り込み、中段後ろぐらいで進んでおり、
これならなんとかなるかと思っていたら、
4コーナーでは後方の大外。
伸びてきたのは残り200mほどで、ダークメッセージを交わすので精一杯。
ふざけるなよ。いっつもこんな半端なレースしやがって。
大器どころか、うどの大木か、おまえは。
というわけで、有馬に出てきても、もうこの馬は買わない。
(で、みなさん、次こそが狙い目かも・・・)

昨夜から今日にかけてバタバタしておりましたので、
個々のお返事ができず申し訳ありませんでした。
ベストはみんな笑顔Ⅱ さん。さらりとジェンティル的中でした。

では、来週はJCダート。私はこのレースが大の苦手。
よろしくご指導くださいませ。
ソーシャルブックマークに登録する:

考えても結果がでないです。
そんなものでしょうか。

①ジェンティルドンナで入ります。

②マウントアトスを選びました。

8枠より流しがいいかも。

CMでホーリックスを懐かしく考えました。
競馬場で観戦し、財布がパンパンに膨れて帰宅しました。(自転車で2時間。)
若き日の思い出になりました。

===補足===
ベスト回答を頂まして、有難うございます。

オルフェを買ってませんので、カラッケツです。
馬券の面白みがなく、買いませんでした。
とほほ。

馬券を取るよりベストをいただくことがうれしかったです。
来週もよろしくお願いいたします。

馬券道場も50円足りなく、5段の夢も飛んでしまいました。
またがんばろうと。

  • 回答者:みんな笑顔Ⅱ (質問から1日後)
  • 4
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

あ、そうですか。
それは残念ですね。
確かに配当を考えれば、買いにくい馬券です。
でも、ジェンティルから入るという見立ては
お見事でした。
では、来週も期待しております。

並び替え:

毎度どーも(^o^)/
あーーー忙しい忙しい  o(T△T=T△T)o
・・・と不思議の国のアリスに出てくるウサギばりに無駄な忙しさを強調してみました。競馬・競艇のWヘッダー予想はやっぱりバタバタですね(笑)

で、競艇の方でデビュー時から追いかけ続けた 超贔屓選手 が明日の優勝戦で見事1号艇GET♪
人気になってしまいそうなのでジャパンカップは少し種銭絞って買う事にしました。

となると必然的に狙いはタイトな所へ向かう訳で・・・





① 3枠6番『レッドカドー』で1発爆穴狙いです!
 JCで穴あけるのは、以前いたりあさんも仰ってた 「わけわからん外国馬」でしょう。今回これに当たるのは彼(?)ではないかと。
 根拠は調教師です。JC参戦経験が豊富で、あのスノーフェアリーの調教師です。目標をここに絞って仕上げた様子ですしブラックキャビア仕様の『秘密兵器』の話も聞こえてきます。
 「カード」じゃなくて「カドー」。意味を調べたらフランス語で「贈り物」との事。『赤い贈り物』だなんて鯉党として買わずにいられません!!(笑)


② 6枠11番『ジャッカルベリー』を挙げます。
 同じく「わけわからん外国馬」ですね。彼の場合もJC目標に仕上げた様子ですので狙ってみます。外国馬の中で来日が一番早かったという事は陣営の本気度が伝わってきます。
 現時点でカドー君より人気してますが一応こちらで挙げておきます。


 相手は当初「軸」で考えてた『ダークシャドウ』、天皇賞馬の割に人気してない『エイシンフラッシュ』、同じく『ビートブラック』、人気馬からは好枠『フェノーメノ』、やっぱり斤量で「ジェンティルドンナ」まで。

 

 ①・②の単・複メインで上記5頭を絡めて買う気なんですが、まあこの2頭絡みならオルフェ君からでも良い配当になるでしょうから総流しも「あり」でしょうか? いや、今秋のG1シリーズは1番人気が連対率100%。そろそろ飛び頃、飛ばし頃?
帰国初戦で大外枠。種銭絞って買うんだから1番人気は切っちゃいますか♪(とか言いながら切らないかもしれませんが f^^;)


まっ、複勝も買う気満々なんで何が1着で来ても構わないっちゃ構わないんですけど(笑)
それではまたレース後に(^o^)/

===補足===
やった~♪外国馬だけなら1・2着だぁー(^O^)
でも前に日本馬が7頭もいやがんの ゞ(≧ε≦o)ぶ! アッヒャッヒャ!

はい、惨敗。
しかしジェンティルちゃん。「やっぱり斤量で」 じゃねーだろ!わし!!
強いですねこの娘。大差でもハナ差でも「勝ちは勝ち」、どんな相手でも終わってみれば「勝ってる」というような馬なんでしょうか?
ブエナちゃんがいなくなったと思ったら新たな「女傑」誕生。いやはやホントに 女の時代 になっちゃいました(・_・;)
オルフェ君も「やっぱり」強いですね。結果1番人気がまた連対。


よし!決めました!
今年の残り4戦、1番人気馬は抑えません。1回くらい着外になるレースも必ずあるハズです。
で、いつも通りの買い方になるとは思います(笑)

それでは来週もヨロシクお願いします(^o^)/

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おー、外国馬は4コーナーのソレミア以外、見どころなし。
残念でした。

<hosoku>
女傑がどんどん出てくると、
大好きだったウオッカちゃんが霞んでしまうので
イヤなんですよ。
私は心の狭い男です。

で、お舟で大もうけという噂が流れていますが・・・。
馬で損しても、舟でもうけられるからいいなあ。

では、来週。来週も1番人気固そう!

ど~もです。
ジャパンカップなのに、何か寂しい印象がありますね。
オルフェーヴル一辺倒、
外国馬がショボイ、etc・・・。
ただ17頭という頭数は割と近年では多い方。
何かあっても驚けません。

月曜日までは、頭はオルフェーヴルでしょうがないと決めていました。
ただ、追い切りで最後にヨレましたね。
あれを見てちょっと思い留まりました。
オルフェーヴルは凱旋門賞で2着好走。その前にはフォア賞も勝って
います。数ヶ月かけてフランスで調教。深い欧州の芝に適用させようと
時間をかけて調整。凱旋門賞の重馬場で力のいる競馬まで対応しました。
それから僅か2カ月。東京の高速レースに直ぐに対応できるでしょうか。
間違いなく日本馬では一番強い。しかしフランス仕様となったオルフェ
に、日本の馬場に適応するにはちょっと時間が少ない気がします。
追い切りのヨレはその調整の遅れによるもの(スピード仕様に対応遅れ)
と見る向きもあります。決して気性や癖によるものだけとは言えない
でしょう。オルフェーヴルはディープインパクトとは違うという意見?
は、ある意味フランスで対応しきれたオルフェの能力を理解しているが
故の反面事象として指摘しているのかも知れません。

と、まあ都合よく判断している嫌いもありますが、
今回はオルフェーヴル本命とはしませんでした。
①の本命は、3歳馬フェノーメノ。
まず、オルフェ以外なら天皇賞組か、三冠牝馬となるのですが、
ジェンティルドンナに関しては、私もいたりあのさんと同じく、
来ても3着辺りという評価。牝馬の連対馬は実質データ面でも
ここ10年で4歳以上でしかなく、3歳牝馬の連対は96年の
ファビラスラフインまで遡ります。焦点は天皇賞・秋組をどう評価
するかですが、キーポイントは展開面でしょう。明らかに今回の
メンバー構成ならスロー前残りの可能性が大。だとすると比較的前で
競馬するフェノーメノが絶好位置で競馬しそうなだけにチャンスが
大きいと見ます。好枠ですしね。距離については、青葉賞優勝、
ダービーハナ差2着という実績から問題はありません。むしろ馬場が
悪化する方が危険だったのですが、その心配もなさそうです。
これをアタマにして、天皇賞組の馬に流し、オルフェを2、3着に
絡めた馬券が作戦。

②に関しては、私もビートブラックが臭いと睨んでいます。
展開が前残りと判断しているだけに、この馬の粘りは見過ごすことは
できません。前回59キロで4着に食い込んだのは地力を増している
証拠。内枠に入ったのもいいですが、外国馬以外に同型の馬がいない
のも結構チャンスがあるかと思われます。

まあ全てはオルフェーヴルの出方次第ですが、凱旋門賞で最後に脚が
あがっただけに、池添も決して早仕掛けはしないと思います。
トーセンジョーダンのスミヨンも隣だけに意識してマークするはず。
一歩前で壁にされる危険性も。

今回は状況面からの推理で予想してみました。
果たしてどうなるやら。

因みに買いませんが、外国馬ならジャッカルベリーと見ています。
外国馬の最先着馬も占ってみました。
では、またレース後に。

===補足===
結果的には三冠馬同士のワンツー。
    ・
    ・
まず、ジェンティルドンナを軽く見てしまったのは
恥じるばかりです。マイナス14キロは極限に仕上げた
ということなのでしょうか。極端な馬体減はマイナスと
どこかのスポーツ紙で書いてありましたが、この馬は
ちょっと規格外ですね。まあ53キロという面もありますが。

期待したフェノーは5着。直線あまり弾けなかったのは
前回の疲れが残っていたのかも。
ビートブラックは楽しませてくれましたね。直線半ばまでは。
ルーラーシップはまたしても出遅れ。ただ直ぐに内に入れて
ロスを最小限に抑えたのはさすが。名手だけのことはあります。
でもこれでは3着がやっとでしょうね。

さて肝心のオルフェーヴルですが、よもや4コーナーで4、5
番手の競馬をするとは予想外。結果的には大外枠の不利の分、
負けたとも言えそうですが、やっぱり直線ではささっていました。
ジェンティルドンナに外に弾かれましたが、逆にゴール前では
内に何度もぶつかっていましたね。この辺の真っ直ぐ走れない
のは弱点になりつつあるような気がします。

さて馬券の方ですが、このところヤバイ状況です。
とにかくメインが当たらない。
昨年の勢いを取り戻したいです。
来週はJCダート。一応、狙っているのが、
ダート巧者でない馬トゥザグローリー。
これはもう血統頼みです。
もう岩田にGIを取られ過ぎるのも嫌ですから、ローマンレジェンド
は本命にしないつもりです。
では、また来週。

  • 回答者:北の馬券師 (質問から20時間後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

はは、私も相当ヤバイです。
ジェンティルもオルフェも早めの競馬でしたが、
それでも後ろの馬はなにも来られなかった。
明らかに力が違うレース振りでした。
それはよいのですが、同じ勝負服ばっかりの上位争い。
なんとかならないものかと思いますね。
では、また来週。

こんばんは。
いよいよ待ちに待ったJCですね。
牡牝三冠馬対決や凱旋門賞のリベンジマッチ。
どちらにしても、今季6戦中5回目の大外に入った
オルフェーヴルがこのレースの焦点になるのは間違いなさそうです。

①エイシンフラッシュ。
 ルーラーシップと迷ったのですが、
 オッズを見たらこちらで勝負したいですね。
 前走天皇賞・秋は確かにヴィクトリーロードが空いていたのは事実ですが、
 それでも勝ち切ったのですから素直に認めようと思います。
 この馬自身、ようやくいい頃に戻ってきたんじゃないでしょうか。
 昨年のトーセンジョーダンも秋天1着→JC2着と
 連続好走しましたし、エイシンにも「もういっちょ」期待したいです。

②ビートブラック。
 こちらはオルフェと違い、ぞっと好枠発進ですね。
 1枠1番、春天の再現(?!)を期待せずにはいられません。
 ましてや今回逃げ馬不在、この馬のペースで
 内ラチぴったり2400m走れば、チャンスないかなと。
 東京巧者のトニービンの血が騒いでくれたらと思います。

他に買いたいのは、
本命候補にも推したルーラーシップ、
三冠牝馬、53キロも魅力のジェンティルドンナ、
ビュイック騎手が魅力のジャガーメイル、
復活武豊が乗るローズキングダム。

さてオルフェーヴルですが、私もトリガミ覚悟の
抑え程度に留めたいと思います。
外国馬は買いません。
そろそろベストがほしい!!

===補足===
お忙しいところコメントありがとうございました。

エイシンフラッシュはまるで去年のレースを見ているよう。
全く見せ場すらなかったですね。
ビートブラックにはドキドキさせられました。
逃げ馬はやっぱり穴に入れとかなくてはと思いました。
さて、三冠馬同士の一騎打ち。見せ場はありました。
ただ、長い審議と岩田のみの騎乗停止(2日間)、降着なし。
状況は少し違いますが、これが豊ならお咎めなし?(マイルCS)
また、豊が被害馬なら降着あり?(10年のJC)
JRAの判断基準といいますか、明確なルールが見えない
そんなレースで少し残念に思いました。

来週はローマンレジェンド(岩田)とエスポワールシチー(佐藤)に
誰が乗るんでしょうか。また、外国人かな??

この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

フラッシュは9着ですか。
中段追走で、ゴールまでそのまま。
この馬もなんだかとらえどころがない感じになってきました。
前走の疲れ?レースの流れが不向き?
有馬に出るなら、また無視はできませんが、せっかくの天皇賞勝ちが色あせた感じがするのは残念です。
ビートは見せ場たっぷり。こういう個性派がいると楽しいですね。

では、また来週。そろそろ馬券を当てたいです。

<hosoku>
あ、そういう裁定でしたか。
あんない長い審議するほどのことでしたかね。
進路妨害というよりは、体をぶつけ合っての肉弾戦。
よくあることのように見えました。
おっしゃるとおり先週のマイルCSのほうが
結果的に多くの馬に致命的な影響を与えています。
岩田だけの制裁とは
新スター(ジェンティル)の経歴に傷を付けたくなかったのでしょうか。
相変わらずのJRAの対応ですね。

岩田、ローマンに乗れないのは悔しいでしょうね。
ただ馬自体、ちょっとズブくなっているような感じもあり、
伏兵をねらってみたいと思っていました。
では、また来週。

こんにちは。
ケチをつけようとしたんですが、ダメでした。
出る以上は体調の問題もないんでしょうし、力関係を論じるのはほぼナンセンス、データも当てはまらない上、日仏及び内外の馬場差もオルフェーヴルには関係ないと思えてきました。

ただ、残念なのが「難しい馬になってしまった」ということだけはどうやら事実、だからこそソレミア陣営は「ディープが確実に強い」というかなりイレギュラーな能力比較を持ち出してるんだと思います。

私も実はこの「難しさ」を根拠に評価を下げることにしました。
私の予想の何かではなくオルフェーヴルの名誉のために言いますが、「圧勝も十分ある」とは私も思います。
ただ、今回もまた今までにない「何か」をしでかしてくれると期待している自分がいたりします。

① トーセンジョーダン
池添に戻って「意地を見せてほしい」という意見が多いようですが、一番意地を見せたいのが、実はスミヨンのほうだと思います。
池添をハナで笑うような男が、大舞台では完全にオルフェからソッポを向かれ、しかも「降板」の屈辱ですから、黙ってないと思います。
外枠も先行できそうですし、インで早めスパートなら粘りこみもあると思います。

② ジャガーメイル
昨年ほど展開がこの馬向きではないと思うのですが、やっぱり穴ならこれしかないでしょう。
無類の府中巧者でインを追走できるので、ビートとトーセンがある程度引っ張れば、再び着のチャンスもあると思います。
天皇賞馬なのになぜかキャラがロイスアンドロイスとかぶるんですが、だからこそ応援です!

オルフェは限りなく本命に近い「クロ三角」です。
他は、最内枠のビート、絞れたっぽいダークシャドウ、ここがラストチャンス(?)のルーラー、上がり馬メイショウ、間隔をあけたローズ、外国馬では、母方の血は重すぎますが、走り自体は父方の軽さが出ている気がするジャッカルベリーまで押さえる予定です。

フェノーは、この距離が合うとされていますが、私は実は長いとみています。
エイシンは、展開は一番向きそうですが上積み?、ソレミアは、ちらっと映像を見たんですが、なんかあんまり良く見えなかったですね・・・マジックナイト(古・・・)みたいに小さく見えました。

とにかく、3頭中心です!

===補足===
あまりにもたくさんポイントがありすぎて、なんといっていいのかわからないですが、ジェンティルのテンションがあの程度で収まったのが最大の勝因だったのかと思います。
先入れ奇数枠でしかもスタンド前発走の外枠で、いつものテンションではいくら岩田でも先行させるには迷いが生じたはず、でも、馬がガマンしていたからこそスムーズな騎乗ができたと思います。
その分、オルフェが動いているときに、4角で息を入れられましたね。
これしかないという勝利でした。

オルフェーヴルは、もう十分だと思います。
実は凱旋門後の引退を望んでいたのですが、走る以上は応援せざるをえませんでした。
ゴールドとの対決がないのは残念ですが・・・今後は「GG対決」に期待です、まあクラブのお馬さんなんでどうなるかはわからないですが。

完全な力負けは残念ですが、本当にたくさん・・・いろいろもらいましたよ、この馬には!
私には最高の名馬です。

では、来週も楽しみです!

  • 回答者:メジロアンドメジロ (質問から14時間後)
  • 2
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

おお、トーセン。
Bossさんのとこでも書きましたが、人気ないですね。
この馬に関しては、実績よりも出来の問題ですね。
走ってみれば、調子一変していたということになるんでしょうか。
トニービンの系統は調子崩すと、凡馬になる(オウケンもしかり)から、
いまいち信用できません。
ジャガーについては同感ですが、さすがに年齢が気になります。
で、ソレミア。マジックナイトなら、2着ですね。
むしろプラス材料では?

<hosoku>
おっしゃるとおり、スムーズに先行できたのが
ジェンティルの勝因。
53kgの有利さをフルに活かした結果ともいえます。

オルフェはよく頑張りましたね。
ただ、凱旋門賞がピークだったのは確か。
最後の一伸びを欠いたのは、やはり遠征疲れだったと思います。
有馬、出るんでしょうか?

では、また来週。

こんにちは ?誰もいない?^^
JCは有力どころ みんなバッサリ棄てますよん

①ビートブラック やけくそ!!

②トーセンジョーダン 当~然冗談!いやいやちと本気^^

マウントアトス カンパクも買います

ソレミアも敬意表して小額

明日最終12Rリッカコウユウねろとります

だめならJCも小額参加ですぅ

では~~~

  • 回答者:マグカップBOSS (質問から24分後)
  • 3
この回答の満足度
  
とても参考になり、非常に満足しました。回答ありがとうございました。
お礼コメント

ん? なぜにマグカップ?
ビートブラック9番人気、当然冗談10番人気。
ともに天皇賞馬。冗談は去年のJC2着。
えらく人気ないですね。
といいながら、私もあんまり買う気はなかった。
でも、ちょっと押さえよう。
リッカコウユウも人気薄ですね。
来るといいですね。

とくネタ総合ランキング

すべてを見る

トクネタを投稿する

Sooda!からのお知らせ

一覧を見る